飲み会が増えるシーズンに!むくみに効く「朝スープ」レシピ5選

ハロウィンも終わり、街は一気にクリスマスムードに。これから年末に向けてはイベントが重なってつい食べ過ぎ・飲み過ぎに陥りがちな季節ですよね。

でも、そんな冬太りの前に気になるのが「秋むくみ」!からだの冷えや運動不足から血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物が体内に溜まってむくみやすくなっています。朝はラクに履けたブーツが、夕方にはきつくなっていると感じませんか?

むくみの解消には、余分な塩分を排出してくれるカリウム血流をよくしてくれるビタミンE代謝を高めて老廃物を溜めないからだをつくるアミノ酸などを摂るのが効果的。特に、朝は空っぽの内臓を温めて、消化によいスープにするのがおすすめ!

そこで今回は、気になる秋むくみの解消に役立つ朝のスープレシピをご紹介します。

レンジで4分♪チーたまスープ

8f533377db59717aeba9addd089f6799dd5f4f1b.750x0.none
玉ねぎ、卵、チーズが入ったレンチンでできる時短スープレシピ♪玉ねぎに含まれるアリシンの血液サラサラ効果・脂肪の分解、燃焼効果で代謝もアップし、むくみを予防してくれます。

(レンジで簡単♪チーたまスープby:みぃさん

詳しいレシピをチェック>>

里芋のぽかぽか生姜ミルク煮

8aee049f847edf3132177050df3281f0f21cb7c2.750x0.none
カリウムが豊富な里芋で、むくみ解消!煮物や鍋など、和食の材料というイメージの強い里芋ですが、実はシチューやグラタンなどの洋食にもよく合う食材。

の間に里芋をコンソメで煮ておけば、朝はあっという間に食べられますよ!

(里芋の、しょうがミルク煮by:せりみつなさん

詳しいレシピをチェック>>

とろとろ冬瓜のそぼろスープ

bd2b346b6ac413e24d2e60011e60407c2a525bb0.750x0.none
加熱するとトロトロになる冬瓜。スープと一緒に口の中でとろける食感がたまりません!利尿効果や中性脂肪のデトックス効果も高く、むくみの解消に役立ちます♪

旬は夏ですが、長期間に渡って保存が可能なので、真冬まで店頭に並んでいますよ!

(冬瓜の鶏そぼろスープby:toumonさん

詳しいレシピをチェック>>

ふわふわ卵と豆腐の豆乳スープ

4fc04f4cae55091214827df0e152970442905e36.750x0.none
茹でておいたブロッコリー、豆腐、とき卵をかつおだし+豆乳で温めるだけの簡単スープ。豆乳・お豆腐に含まれる大豆のビタミンEが血行を良くし、大豆ペプチドが代謝を高めてくれるので、老廃物を溜めこみません!

(ふわふわ卵と豆乳の和風スープby:ローズミントさん

詳しいレシピをチェック>>

アボカドときのこのチャウダー

4f9378dcde93b04183565b978672097e0b589e67.750x0.none
生で食べることの多いアボカドですが、加熱するとトロっと柔らかくクリームのような味わいに♪カリウム・ビタミンE豊富なアボカドと、同じく、ビタミンEが豊富で代謝アップに役立つ大豆ペプチドを含む豆乳との組み合わせで、むくみ解消効果バツグンです♪

(アボカドきのこのチャウダー☆豆乳スープ/226kcalby:MOMONAOさん

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?これから、忘年会やクリスマス、お正月と、イベントが増えるシーズン!むくみを解消する朝ごはんで、すっきり1日をスタートしましょう☆

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング