たった8分でオシャレすぎ!「ハムと卵のガレット風」

おはようございます!ヤミーです。先週に引き続き、今週もトルティーヤの使いこなし。生地の薄さを生かして「ガレット風」のレシピです♪

※先週の記事はこちら→パリパリッと香ばしい!朝10分で完成する「薄焼きピザ」(https://asajikan.jp/article/106417)
※先々週の記事はこちら→1品で大満足!トルティーヤで「クルッと巻くだけ」朝ごはん(https://asajikan.jp/article/105801)

トルティーヤは、ほんとうに朝ごはんに便利。1枚あれば、たっぷりのおかずを包んで食べることができるし、サラダだけしか用意できなかった時でも、これで包めば充分満足な朝ごはんに。

今回は、ハム、卵、チーズをのせて、フランスのガレット風に。本来はそば粉のクレープのお料理ですが、トルティーヤを使ってお手軽にそれっぽく^^

2016-09-13 09.07.22-1-1

作り方は、ほんとにお手軽。フライパンにトルティーヤを入れて、具をトッピングして蒸し焼きにすれば完成です。

パリッと焼けたトルティーヤに、とろっととろけるチーズと卵がたまりません!野菜を添えて一緒にパクリとどうぞ。

ハムと卵のガレット風

2016-09-13 09.04.30-2

材料:1人分 調理時間:8分

  • フラワートルティヤ 1枚
  • ロースハム 2枚
  • 卵 1個
  • ピザ用チーズ 20g
  • 粗挽き黒こしょう 少々
  • レタス 適量
  • ミニトマト 適量
  • シーザーサラダドレッシングかマヨネーズ 適量

 

作り方

1) トルティーヤをフライパンに入れて半分に切ったロースハムを並べる。

2) 真ん中に卵を割り入れ、チーズをちらして弱火にかけ、ふたをする。4~5分蒸し焼きに。

3) チーズがとけて、卵が半熟になってたら、お皿に取って、レタスとミニトマトをのせてドレッシングをかける。

左上から時計回りに、トルティーヤをフライパンに入れ、ハムを並べる→卵を割り入れチーズをちらして弱火にかけ、ふたをして4~5分ほど加熱→お皿に取って野菜をのせる→ドレッシングをかけて出来上がり!

ナイフで切ると…卵の黄身が、とろ~り♪

2016-09-13 09.08.15 HDR-2

※冷凍トルティーヤの場合※

1枚1枚がくっついてしまっていることが多いので、一気に全部解凍してはがしてください。

すぐに使う場合は、乾燥しないようにジップ付きの袋に入れて冷蔵保存、すぐに使わないときは再冷凍します。

解凍と冷凍を繰り返すと劣化しますが、水分が少ないものなので生鮮品に比べてあまり気になりません。でも何度も繰り返すと乾燥してくるので、最初に解凍したときにしっかりはがしてから、小分けにして冷凍するとよいです。

1袋にたっぷり入ってるので、朝ごはんならしばらく楽しめますよ♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング