パタンと半分に折りたためばOK!8分で作れる具入りオムレツ

 

8月28日

ホテルの朝食ブッフェの注文してから作ってくれる、ふっくらと美しい流線形にのオムレツ。ちょっと嬉しいですよね~。具に好きなものを入れてくれるし、出来立てのアツアツが食べれるし、それがやってるときは、並んででもついつい頼んでしまいます。

その具入りの流線形オムレツを自分で作ってみると、うまく形作れない、という経験はありませんか?それはそのはず。コックさんはフライパンにタオルを入れてひっくり返す練習をするくらいですから、いきなりやっても上手くいくわけながいんです。

だから練習しましょう!なんてことはもちろん言いません。美しい流線形には憧れますが、それは時間のある時にやるとして、すぐに食べたい朝ごはんは折りたたみ方式で。

この方法はしっかり炒めた具に卵液を注いで半熟になったらフライ返しでパタンと半分に折りたたむだけ。半月型のオムレツになりますが、なかなか見た目もかわいいですし、具もしっかり入れられるのが良いところ。スパニッシュオムレツとフランス風オムレツの中間という感じでしょうか。

具がこぼれてきれいにまとまらない!ぐずぐずと崩れてスクランブルエッグみたいになっちゃう!そんなちょっと悲しい経験のある方はパキッとあきらめてただ折りたたみ方式を試してみてください。

忙しい朝は無理せず美味しくいただきましょう♪折りたたみ方式オムレツの朝ごはんはこんな感じ。

8月28日の朝ごはん。調理時間7分

8月28日

色々きのこときぬさやのオムレツ、レタスのサルサがけ、スコーン、手作りももジャムとヨーグルト。火の通りやすい具だともう少し短時間でも作れます。

 

1月5日の朝ごはん。調理時間8分

1月5日

小ネギとしいたけのオムレツ、ソーセージ、サラダ、クイックブレッド、ゆずピールとヨーグルト。お味噌汁の具のような和の食材もオリーブオイルで炒めて塩、こしょう味だと洋風になります。

 

9月9日の朝ごはん。調理時間14分

9月9日

豆乳チャイ、インゲンとパプリカとひき肉入りオムレツ、ホットケーキミックスのクイックブレッド、チーズ、りんご、プルーン、いちごソース入りヨーグルト。
この日はチャイを丁寧にいれたので全体の調理時間がかかってますが、オムレツはやはり8分で。具が多すぎて卵3個分になったので、半分を朝ごはんにしました。残りはお昼のサンドイッチに。

※ちなみに、クイックブレッドは以前ご紹介したホットケーキミックスで作ったものです^^
▶ 朝焼きパン♪★レシピ★ホットケーキミックスでふんわりもっちりクイックブレッド


では、最後に詳しい作り方とコツです。

 

作り方

  1. 1カップ分くらいのお好みの具をフライパン(直径24㎝フッ素樹脂加工のものを使用)に油大さじ1を入れてしっかりと炒めたら、塩こしょうで調味します。
  2. 具を底に広げて、しっかりと溶いた2個分の卵を回し入れたら、菜箸で大きく混ぜます。このときにいつまでも混ぜないで卵液の1/3くらいが固まってきたら手を止めて、そのままじっと半熟になるまで待ちます
  3. 底がしっかりと固まってきたら、オムレツの周りを軽く浮かせてフライパンを揺らして底からすっと動くようになったら、フライ返しで半分に折りたたんで形を整えながら中まで火を通して完成です。
    ※この間の火はずっと中火です。

折りたたみ方式のオムレツ、ぜひ試してみてください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング