耐熱皿1枚で調理から食卓まで♪オーブントースターにおまかせオムレツ

10月20日

前回はフライパンで作る折りたたみオムレツでしたが、今回はオーブントースター焼きで作るオムレツのお話。耐熱皿に具を入れて卵液を入れたらあとはオーブントースターにおまかせの手間なしオムレツです。

以前の記事トーストだけじゃもったいない!オーブントースターにおまかせ朝ごはんでもちらりとご紹介したトースター焼きオムレツですが、オムレツの作り方の中でこの方法が一番好き

なんといってもフライパンに付きっ切りでなくていいですし、形をととのえたりとかひっくり返したりとか、そんな気をつかわなくてもきれいにできますし、焼いている間にほかのことが出来ますし。

朝ならコーヒーをいれて、サラダを作って。と、余裕をもって準備が出来るのも嬉しいんです。具を変えればバリエーション無限なのも好きなポイント。そして欲張って具を多く入れがちな私も失敗なしです^^;;

では、そんなトースター焼きオムレツの朝ごはん例を。

 

1月29日の朝ごはん。パン入り彩りオムレツ

1月29日

パン入り彩りオムレツ、チーズケーキ、りんご。

オムレツは パプリカ、いんげん、コーンと固くなったバゲット入り。一皿で大満足のボリュームたっぷりオムレツなので、 切り分けて2~4人でシェアできるくらいかも。

4月8日の朝ごはん。じゃがいもとパプリカのトースター焼きオムレツ

4月8日

じゃがいもとパプリカのトースター焼きオムレツ、豆のマリネ、ヨーグルト。

オムレツはどーんと大きく作ったので切り分けて盛り付けました。残りはサンドイッチにしてお弁当に。

じゃがいもと玉ねぎは火が通りにくいのでいったんレンジで加熱してから加えています。食べやすく切って耐熱皿に入れて、オリーブオイルをまぶして600wで2~3分くらい。焼き時間は10分が目安です。

実は前日、卵をパックごと落としてしまってひびひび卵の救済のために作ったのでした。。。そんな救済料理としても便利。

 

10月20日の朝ごはん。トマトチーズオムレツ。

10月20日

オーブントースター焼きトマトチーズオムレツ、カブのサラダ、バタートースト、マーマレード入りヨーグルト、豆乳ミルクティー。

火の通りやすいトマトの場合、オリーブオイルを塗った耐熱皿に、輪切りにしたトマトを並べるだけ。その上にハーブソルトで調味した卵液を流しいれて、ピザ用チーズを散らしました。これは焼き時間8分。

 


じゃがいもやブロッコリー、にんじんなど、火の通りにくい具を使う場合は、耐熱皿に入れて一度レンジで加熱してください。

それでもフライパンに付きっ切りにならなくていいし、ひっくり返す必要もないですし、洗い物も耐熱皿1枚でOKなので、忙しい朝にピッタリです。

小さくココットに入れて作ってもかわいいですよ。残ったらサンドイッチにどうぞ♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング