朝5分で完成!あの缶詰でカンタン「いわしの混ぜごはん」

おはようございます!ヤミーです。

朝ごはんに食べたほうが良い食材として、最近注目なのが魚と炭水化物の組み合わせ。

昔ながらの朝ごはんの定番といえば、焼き魚にごはんに味噌汁でしたが、最近では朝から魚を焼くのはちょっと…という感じですよね。

そこで、便利なのが「魚の缶詰」

なんといっても、魚の下ごしらえが不要ですし、味もついてるので、ささっと朝ごはんの準備ができます。

今回は魚缶詰の定番のひとつ「かば焼き缶」を使って、5分でできる混ぜご飯のご紹介です!

いわしの混ぜごはんの朝ごはん

作り方は本当に簡単。

かば焼き缶をパカッとあけて、酢といりごまを加えたら、あとはアツアツのごはんと混ぜて出来上がり!

薬味をたーっぷりのせて召し上がれ♪

酢といりごまを加えるのは、魚の臭みを和らげることと、缶詰の単調な味にアクセントをつけるため。

お酢と胡麻

黒ごまでもいいですし、山椒や七味を加えてちょっとピリ辛にしてみたり、しょうがのすりおろしを加えてみたりなど、ちょっとポイントになる味をもってくると美味しく仕上がります。

では、詳しい作り方。まずはかば焼き缶をボウルに出します。

かば焼き缶の中身をボウルに

今回はイワシを使用してますが、サンマでもOK。

そこに酢といりごまを加えて魚をほぐしながら混ぜます。

お酢といりごまを加えて混ぜる

酢の代わりに紅しょうがを加えるとさらに美味しさUPです。

そして、温かいごはんを加えて切るようにまんべんなく混ぜたら完成!

いわしのかば焼きにごはんを混ぜれば完成

ごはんは必ず温かいものを用意してください。冷凍ごはんなら一度レンジで解凍してから加えます。

ごはんが冷たいと、汁気が蒸発しないので、べたべたっとした仕上がりになってしまいます。

薬味を色々のせてめしあがれ♪

いわしの混ぜご飯

しょうがとかねぎとか、わさびや海苔もあいます。

飲んだ日の翌朝は、おだしをかけてサラサラッとお茶漬けにしても。

いわしの混ぜご飯のお茶漬け

また、酢が入っていて傷みにくいので、この時季のお弁当にもおすすめ。上にいり卵や千切りのきぬさやなどをのせて3色丼のようにしたら、立派なお弁当になりますよ。

朝5分で完成!缶詰でカンタン「いわしの混ぜごはん」レシピ

いわしの混ぜご飯

 

材料:2人分 調理時間:5分

 

  • いわしのかば焼き缶 100g
  • 酢 小さじ2
  • いりごま(白) 小さじ2
  • 温かいごはん 300g
  • みょうが 千切り適量
  • 大葉 千切り適量

 

作り方:

 

1) ボウルに汁ごとかば焼き缶をあけ、酢といりごまを加えてほぐしながら混ぜる。

2)(1)に温かいご飯を加えて切り混ぜる。

3) お茶碗に盛り付けてみょうがと大葉を飾る。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング