野菜200gで夏バテ予防!トマトとゴーヤの「トースターオムレツ」

 

image
おはようございます。ヤミーです!

今週も10分で出来るレシピのご紹介。本格的な夏の前に(すでに30度越えですが、、、)夏バテ防止メニューです。

今回ここでご紹介するレシピは、「夏バテの予防」。「夏バテにの時に食べるもの」とは違います。それはまた後日に。

まず夏バテ予防のために、食の観点から大事なことは2つ。

・しっかり栄養を取る

・冷たいものを摂りすぎない

夏は暑さで体力を消耗するので、いつもより多くのエネルギーを必要とします。なので、夏に食事制限のダイエットはおススメできません。夏バテまっしぐらで、せっかくダイエットしても、体調不良で夏を楽しめなかった、ということになりかねません。

そして、暑さで弱りがちな胃腸をさらに冷やすと消化機能が低下します。せっかく栄養をとっても吸収できない、ということに。

アイスやジュースなどの冷たいもので直接体を冷やすのではなく、身体の熱を取ると言われている、トマトやきゅうり、スイカなどで冷やすのが理想的。

トルコでの友人の話ですが、暑い時季はきゅうり売り屋台が大繁盛。みんな道端で喜んできゅうりを食べてるそうです。暑い地域の知恵ですね~。

image

「夏バテ防止」について、調べると色々なことが出てきますが、きっちりやろうとすると面倒なので、食事に関してはざっくりこの2点を意識すればだいたいOKだと思います。

で、今回のレシピ。タンパク質とビタミンをしっかり摂れる、火を使わないオムレツです。

具は、夏野菜のトマトとゴーヤ。これを耐熱皿に入れてレンジでチンしたら、卵液を加えてオーブントースターで焼いて完成です!

ゴーヤはワタにビタミンを多く含んでいるので、ワタをとらずそのまま使います。苦そう!と思うかもしれませんが、実はワタには苦みが無いんです。最初に油をまぶして加熱するので、だいぶ苦みがやわらぎます。

そして、火を使わない分、暑くても作りやすいのがポイント。切り分ければお弁当のおかずにもなりますし、数人分の朝ごはんのおかずとしても。

楽々美味しく食べて、これから来る夏本番に身体を備えてくださいね。

image

 

トマトとゴーヤのトースターオムレツ

材料:2人分 調理時間:10分

  • ゴーヤ 1/2本
  • トマト 小1個
  • 塩 小さじ1/4
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 卵 2個
  • 塩 少々
  • こしょう 少々

作り方:

1) ゴーヤはワタごと3㎜厚さの半月切りにする。種は取り除く。トマトはざく切りにする。

2) グラタン皿などの耐熱容器に(1)を入れて、塩とオリーブオイルを回しかけ、ラップをして電子レンジ(600w)で2分加熱する。

3) (2)に、溶いた卵を回し入れて、オーブントースター(1000w)で5分ほど、火が通るまで焼く。

image

 

左上から時計周りに、耐熱皿に野菜を入れて塩とオリーブオイルをかける→レンジ加熱後→卵液を回し入れる→出来上がり!

 

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング