BLOG

体調管理に役立つ作り置き!効能別「おくすり常備菜」レシピ集

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『おくすり常備菜 130』

食材の効能を存分に活かした常備菜づくりを提案する本。その日の体調や気になる悩みに合わせたレシピが体に嬉しい一冊です。

20160828
おくすり常備菜 130
著者:大友育美
出版社:ワニブックス

体に効くおかずを作り置きしておけばいつも安心。忙しい時でもおいしい一皿をさっと食卓に。そのおかげで体調がよくなればますますうれしい。

体を温める野菜の常備菜、エネルギーを補う肉・魚の常備菜、デトックスを促すきのこの常備菜、消化を助ける豆の常備菜、体をうるおす卵の常備菜など、食材の効能別に130品のレシピを紹介。症状に合った食材をうまく組み合わせて、体に中から元気になりましょう!

体を温めるには「小ネギのじゃこ炒め」や「ガーリックかぼちゃ」、胃の調子がよくないときは「ちぎり塩キャベツ」、体力・気力アップには「ほうれん草のごまあえ」を。夏バテには「冷やしおでん」がおすすめです。

おくすり味噌汁の「朝時間」は、しめじとザーサイの卵焼き。
体の巡りをよくしデトックス効果もあるおかずです。

美味しくて飽きのこない「おくすり常備菜」。日々変化する体調と向き合いながらつくりたいですね!

こちらの本もぜひどうぞ。
『おくすり味噌汁』

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング