BLOG

春夏秋冬の魔法のびん詰め、旬の食材やおばんざい保存食レシピの本

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『春夏秋冬の魔法のびん詰め』

季節の食材をびん詰めにすると、いつでも旬の味を楽しめます。京都・祇園生まれの料理家が紹介する保存食レシピ。季節感あふれる食卓づくりに役立ちます。

20161021
春夏秋冬の魔法のびん詰め
著者:こてらみや
出版社:三笠書房

透明なガラスびんに季節の食材を詰めていく。春の色、夏の光、秋の風、冬の匂いが、ひとつひとつのびんに残っている。

四季折々のびん詰めの魅力を伝える本書。旬の食材と身近な食材をうまく組み合わせておいしい献立をつくる方法を紹介します。

おじゃこと万願寺唐辛子の炊いたん、切り干し大根の炊いたんなど、京都のおそうざい「おばんざい」もびん詰めに。4種類の野菜を使った「四目煮」は、ばら寿司や炒り豆腐にアレンジが効く便利なおかずです。

ガラスびんの「朝時間」は、りんごの季節に作る秋のびん詰め。タルトタタンジャムをトーストにのせて朝の食卓にどうぞ。

ふたを開けると立ち上る季節の名残りをおいしさと共に味わってください。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング