ロシア風朝食(昼食)定番のオムレツ

ロシアのホテルへ宿泊し、朝食を頂くとオムレツといって茶碗蒸しの固いものという感じの卵料理や、スフレよりちょっと泡の量が少ないふわっとした物が出て来ます。
今回は泡立てタイプ。ふわふわ熱々を召し上がれ。

材料

2人分
  • 卵 3個
  • 塩 一つまみ
  • 牛乳 大匙3~4
  • バター又は植物油 大匙1
作り方

30分〜1時間
  • ボウルに卵を割入れ、塩を加えて良く泡立てる。
    卵液が細かい泡で満たされるまで一気に泡立ててね。
    オーブン余熱180度
  • 良く泡立ったら、牛乳を大匙1ずつ加え、都度良くかき混ぜる。
  • 2の卵液を耐熱の容器へ流し入れ、余熱の上がったオーブンで20分焼く。
    チーズ等を加える時はこの段階で上に散らす。
  • フライパンで焼く事も出来ます。
    フライパンの場合は30分程かけて焼いて下さい。
  • 表面が色づいて来たら焼き上がり。
    お好みで香草を散らしても美味しいですよ。
ワンポイントアドバイス

お菓子作り程泡立てなくても良いけれど、しっかり泡立てる事がポイントです。
水分を多くすると断面がより焼きプリンの様になります。
チーズやハム等お好みの具を入れて焼き上げるのも美味しいです!

レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

越後屋さんのレシピ(3件)

みんなの朝時間.jpツイート