今日は「ひまわりの日」♪その由来とは?

 

毎朝更新「今日のヒント」では、ハッピーな毎日を過ごすための「今日」にまつわる情報や、過ごし方の提案、アイデアをお届けします♪

夏の花、ヒマワリを飾ってお部屋をパッと明るく!

sunflower-448654_640

夏の風物詩の1つ、向日葵(ヒマワリ)。鮮やかな黄色と大輪の花は、見る人をパッと明るい気持ちにさせてくれますよね。

ヒマワリは夏の季語でもあるように、夏を代表する花ですが、じつは、今日は気象衛星「ひまわり1号」が打ち上げられた記念日、『ひまわりの日』でもあります。

成長期のヒマワリが太陽を追うように動くことは有名ですが、気象衛星もいつも地球を見ながら回っているため、『ひまわり』と名付けられたのだとか。宇宙にヒマワリが咲いているような…ステキなエピソードですね。

その気象衛星から届いた情報によると、”梅雨明け”はもう少し先になる様子。そこでどんよりした気分をリフレッシュ、そして「ひまわりの日」の記念日にちなんで、お部屋にヒマワリを飾ってみてはいかがでしょうか?

「ヒマワリ」の飾り方のコツ

ヒマワリは、「元気」や「笑顔」の象徴とされているお花なので、お部屋や玄関に飾れば、雰囲気も気分もパッと明るくなるはず!あきビンに1輪挿し…というのもオシャレですね。

飾るときは、花瓶のお水は少なめに。またヒマワリのように茎に毛があるタイプは、茎が腐りやすいので、お水をとりかえるときに、水に浸かっていた部分を切ってあげると長持ちしやすくなります。朝、洗顔のときの習慣にすると、忘れなくていいかも♪

お花は飾るだけでも嬉しい気分になるものですが、心を込めてお手入れすると、お花たちも喜んで、きっと元気いっぱいに咲いてくれるはず!

暑い時期は花持ちがよくないから飾らないという方や、普段はあまりお花を飾らない方も、ジメジメ感やどんより気分を感じたら、ヒマワリを飾って明るいパワーを補ってみてはいかがでしょうか?

粒のまま!甘さ軽やかな「沢屋」ストロベリージャム

明るい気持ちで朝を迎えるには、おいしい朝食もポイント!そこで、おいしいジャムを添えた朝食はいかがでしょうか?

沢屋さんのジャムは、フルーツが粒のままゴロンと入って、果物を食べているようなジューシー感が特長。私も子どもの頃からお世話になっているのですが、サラッとした甘さは爽やかな朝にピッタリ!パンにのせるほか、ヨーグルトやアイスのフルーツソースにもオススメです♪

沢屋ストロベリージャムの詳細&購入はコチラ♪ >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

毎朝のコラム「今日のヒント」

ハッピーな毎日を過ごすための「今日」にまつわるちょっとしたヒントやアイデア
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング