つるんとツヤ肌に見せるなら♪チークの代わりに「シェイディング」

 

つるんとしたスキンケア仕立てのようなツヤ肌をより効果的に見せためには、チークの色や入れ方が大切です!

せっかっくベースをツヤツヤ肌にしたのに、仕上げのチークで台無しになってはもったいないので効果的なチークの色と入れ方をお伝えします🎵

image00

Photo:fotolia

ピンクやコーラルなど顔色を良く見せる色をチークとしてに入れている人は多いですよね。頬の一番高いところに丸くクルッとピンク色を入れるのも可愛いのですが、もっとツヤ肌を際立たせる方法あります。

ツヤ肌はそれだけで健康的で輝いているので、本当はチークも入れなくていいんです!でも。それでは立体感がない能面のようになってしまうので、チーク代わりにシェイディングを入れます

young beautiful woman with Makeup Brush

Photo:fotolia

色はベージュ、ライトブラウンやブロンズなどシェイディングになる色を選び、パウダーリィでも練りタイプでもどちらでもOK!頬の高い位置の少し下からこめかみ下あたりまで入れます。頬が引き締まって見えて、頬の高いところはツヤツヤが残ります。

Fotolia_77605634_Subscription_Monthly_M

Photo:fotolia

ツヤ肌はそれだけで血色がよく見えるので、チークの存在を目立たせる必要はありません。あくまでもツヤ肌の脇役として、ヌーディな頬が正解です♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝の時短美人術

美容、ダイエット、料理レシピなど、忙し女子のための時短ワザ
Written by

時短美人

通勤中や入浴中の「ながら」美容・ダイエット術、人気の「ちょい足し」お料理レシピ、「ちょっぴり便利」なお掃除術などゆるっと楽したいときにピッタリの、読んですぐ実践できる「時短ワザ」をお届けしていきます♪

【時短美人】http://jitanbijin.jp

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング