レシピは「1:1:1」と覚えるだけ!とろ~り熱々♡朝ポタージュ

 

IMGP7592_tn

とろ~り熱々のポタージュスープって、ちょっと幸せですよね♡でも、コトコト煮て裏ごしして、と、朝作るにはちょっと手間がかかりそうなイメージがありますよね。

このレシピは超お手軽。レンジでチンしてミキサーでぐいーんと混ぜるだけ。あっという間に作れてしまいます。しかも、レシピ不要!材料の分量が『1:1:1』と単純明快。応用もどんとこいな作り方です。

IMGP7712_tn

ベースになるのは玉ねぎ。玉ねぎ100gに対して味のメインになる野菜が100g、牛乳が100g。そのように覚えておけばOKです。これでだいたい2人分できます。

耐熱ボウルに2~3㎝ほどに切った玉ねぎと野菜を入れて、バター(玉ねぎ100gに対して10g)を加え、ラップをして柔らかくなるまでレンジでチン

牛乳と一緒に耐熱性のミキサーに入れてなめらかになるまで撹拌したら、再度ボウルに戻して熱々になるまでレンジでチン!後は味を見て塩を加えたら完成です♪

レンジ加熱の目安は、玉ねぎ100g+野菜100gの場合、600wで5分

玉ねぎ100gの目安は、中玉1/2個です。野菜100gは、ジャガイモなら小1個、ニンジンなら大1/2本、ブロッコリーなら中1/3個~1/2個(茎まで入れて)、しめじ・まいたけなら1パック、トマトは大1/2個が目安です。

では、そんな朝ポタージュの朝ごはんの日はこんな感じ。

10月28日の朝ごはん。にんじんポタージュ

10.28

にんじんポタージュ、プチパン、クリームチーズ、いちごジャム、りんご。

かなり濃厚なポタージュスープなので、しっかりお腹が満たされます。1人分野菜が100g入っている計算なので、なかなか優秀なんです。

 

12月29日の朝ごはん。ブロッコリーの茎のポタージュ。

12.29

ブロッコリーの茎のポタージュ、オリーブとミニトマトのスクランブルエッグ、りんご、カマンベールチーズ。

冷凍しておいたブロッコリーの茎を使ったポタージュ。使わなかった茎は皮をむいてザクザクっと細かく切って生のまま冷凍して煮込み料理に使ったりスープに使ったりできるんです。

凍ったまま玉ねぎと一緒にレンチンすればOK。もちろん市販の冷凍ブロッコリーでもOKです。加熱時間は様子を見ながらしっかり柔らかくなるまで加熱してください。そして、これには牛乳ではなく豆乳を使用。豆乳でも同様に作れます^^

 

8月24日の朝ごはん。パプリカの豆乳ポタージュ

8.24

パプリカの豆乳ポ タージュ、ヨーグルトホットケーキ、目玉焼き、ソーセージ、レモンマーマレード入りヨーグルト。

パプリカも素敵なポタージュに♪パプリカは1個150gほどなので、1個丸ごと使ってしまっても構いません。玉ねぎで甘みを出しているので、ちょっとさっぱりした仕上がりになります。

で、崩れてる目玉焼きが気になるかもしれませんが、いつもその日のリアル朝ごはんをUPしてるので失敗もそのままなのです^^;;


こんな感じでその時おうちにある野菜で色々作ることが出来ます。セロリやきのこ類、かぼちゃ、豆類も美味しくておすすめ。冷凍野菜でも作れるので気軽にパパっと作ってみてください。

とろ~り熱々な幸せ♡朝ポタージュをどうぞ!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング