定番“たまごかけごはん”のチョイ足しアレンジ10選

 

忙しい朝の強い味方、たまごかけごはん(通称:TKG)!忙しい週は毎朝コレ、なんて方も多いのでは?ご飯に卵と醤油というシンプルさもいいですが、たまにはちょっとアレンジを加えて楽しんでみませんか。今回は、忙しい朝でも気軽に楽しめるアレンジ術10選をご紹介します。

シンプル好きなあなたにはこれ!

8

卵黄醤油に漬けて冷蔵庫で5時間~1晩寝かせたら、ご飯にオン!とろんと固まって、口に入れた瞬間、今まで味わったことのない幸福感に満たされますよ♪前日の夜寝る前に準備してみましょう!

(☆シンプルたまご飯☆ by:JUNOさん

詳しいレシピをチェック>>

特製”にんにく醤油つゆ”が決め手!

1

ちょっぴり豪華気分が味わいたい時におすすめなのがこちら!じゃこや大葉、ごまを一緒にトッピングして、さらに、にんにくの効いた特製つゆを作ってかけたら、美味しさ倍増♪あまったつゆは他の料理にも使えるので、多めに作ってもGOOD。

(「にんにく醤油つゆde簡単!豪華な“卵かけご飯”」 by:ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん

詳しいレシピをチェック>>

主役の卵を引き立てくれる3品をプラス!

2

なるべくシンプルにTKGを味わいたい方は、カツオ節、長ネギ、七味を乗せると◎。本来の美味しさを、3品がより引き立ててくれます。朝ごはんにはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです♪

(シンプルイズベスト!NMTKG(ネコマンマ卵かけごはん) by:lyceeさん

詳しいレシピをチェック>>

”ほんだしⓇ”をかけるだけ!

3

朝はとことん時短で!という方には、和風顆粒だしや味の素をかけるだけのアレンジがおすすめ。味に深みが出て、食べ応えもばっちり。さらに粉チーズやごま油をかけたりしてみると、また新たな味わいが楽しめますよ♪

(簡単✰ほんだしⓇTKG by:food townさん

詳しいレシピをチェック>>

卵のダブル使いで、贅沢朝ごはん

4

鮭の卵であるいくらもトッピングすれば、なんと豪華なダブルTKGに大変身!とろ~り卵と、ぷちぷちいくらの、2つの食感が味わえるのも嬉しいポイント。より贅沢したい方は、ウニを加えても◎。

(贅沢なダブル卵かけご飯 by:はーい♪にゃん太のママさん

詳しいレシピをチェック>>

コーンでボリュームアップ!

9

バター味に炒めたコーンをたっぷりご飯に乗せたら、卵を割りいれ醤油をまわしかけて食べる1品。缶詰をストックしておけばいつでも楽しめます♪ふんわりと混ぜながら食べると、より美味しくなって◎。

(コーンバターでたまごかけごはん by:mikaさん

詳しいレシピをチェック>>

朝のスタミナ補給にぴったり!

10

朝からしっかり食べてパワーをつけたい方、男性におすすめの1品。甘辛味のそぼろは、卵と相性抜群でご飯が進みます。さらに大葉の香りが食欲増進させますよ♪

(甘辛肉そぼろと大葉のたまごかけごはん by:えんさん

詳しいレシピをチェック>>

おろしでピリッと辛みを効かせて♪

11

納豆に、大根おろし、醤油と日本人の好きなものをふんだんに使えば、朝から幸せ気分が味わえます♪しらすや大葉、味付けのりをお好みでプラスしてもGOOD。よーく混ぜて召し上がれ!

(夏向き♪納豆おろしたまごかけごはん by:mikaさん

詳しいレシピをチェック>>

辛党さんにオススメの簡単アレンジ

12

いつものTKGに、食べるラー油めんつゆをかければ、辛党さんにぴったりの1品が完成!めんつゆがなければ、お醤油でもOK。これなら時間のない朝でも楽しめますよね♪

(ピリ辛TKG(たまごかけごはん) by:*なおみん*さん

詳しいレシピをチェック>>

【こちらもオススメ】朝のコーヒーもちょい足しで脱マンネリ!

7

目覚めの1杯にコーヒーを楽しむ方も多いはず。そこで今回は、少し加えるだけでいつもとは違う味が楽しめる「ちょい足し」アレンジ方法をご紹介します。王道のものから珍しいものまでたっぷりと揃えてみました。これで毎朝のコーヒータイムが豊かになりますよ♪

「コーヒーにちょい足しするもの7選」をチェック>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング