冷蔵庫がからっぽでもOK!さつまいもと調味料だけでできる簡単朝ごはん5選

 

いそがしくてお買い物に行けず、冷蔵庫がからっぽ…でも、こんな早い時間じゃスーパーも空いていない!忙しい朝のこんなハプニングは困りものですが、そんなときに役に立つのが「さつまいも」です。今回は、主食にもおかずにもデザートにもなる万能食材、さつまいもを使ったレシピを、炊き込みご飯から甘露煮、大学芋までたっぷり紹介します。朝ごはんやお弁当をもう一品増やしたい時にも便利ですよ♪

 

炊き込みご飯なら品数が少なくても満足感◎!

con_1

炊き込みご飯なら、材料も少ない上に、炊飯器に入れてボタンを押すだけなので。忙しい朝にもピッタリ。ゴマの香りが食欲をそそるホクホクのさつまいもごはんは、それだけでちょっぴり豪華な朝ごはんです♪

(<炊飯ジャーで簡単!さつまいもご飯> by:槙 かおるさん

詳しいレシピをチェック>>

 

 

揚げないからヘルシー&簡単♪優しい色の大学芋

con_03

皮をむいたら、油をで揚げず茹でてつくる、3ステップの簡単大学芋風です♪油を使わないので、朝でも簡単に作れて、しかもヘルシー!さつまいもは茹でずに電子レンジでチンしてもOKです。

(白大学芋 by:はーい♪にゃん太のママさん

詳しいレシピをチェック>>

 

アレンジ自由♪基本の甘露煮

con_04

さつまいもとお砂糖だけで作る、気軽に秋の味覚を楽しめる嬉しいレシピです。砂糖多めなら1か月ほど保存できるので、作り置きしておくと、とっても便利♪食べる時に醤油やみりん、フルーツ、スパイスと目的に合わせてアレンジすれば飽きずに食べられます。特に、レーズン・りんご・レモン・オレンジ・シナモン・クローブなどと良く合いますよ。

(さつまいもの甘露煮《箸休めやお弁当・アレンジのアイデア・パンやお菓子作りの材料に》 by:anさん

詳しいレシピをチェック>>

 

弱った胃にもサツマイモがあれば大丈夫!

con_05

ほうじ茶で作るほっとする優しい味のおかゆは、季節の変わり目で食欲がない日や胃もたれ、風邪の初期症状にもおすすめです。さつまいもの食感と甘みで少しの量でも満腹感が得られるので、食べ過ぎがちな秋のダイエットにも良いかもしれません。生姜はなくても大丈夫ですが、少し加えれば、寒い朝も体が芯から温まります♪

(サツマイモの茶粥 by:Kae(カエ)さん

詳しいレシピをチェック>>

 

小麦粉とさつまいもでお手軽モチモチお焼き♪

con_06

フライパンひとつで作れる秋のおやきです。醤油とお砂糖、みりんを、つぶしたさつまいもと混ぜるだけで、簡単に美味しいさつまいもの甘辛餡が出来上がります。手で持って食べやすいので、おにぎりの代わりにお弁当に持って行っても♪

(サツマイモのお焼き★ by:ぱなち★さん

詳しいレシピをチェック>>

 

【こちらもオススメ】秋のホクホクさつまいもレシピ5選

con_07

さつまいもは、茹でたり、蒸かしたり、お菓子にもおかずにもなる優秀食材。食物繊維やビタミンなどの栄養素が豊富で、風邪予防やシミ、そばかす対策にも良い食材です。スープからサラダまで、金色に輝くさつまいもレシピをご紹介します♪

秋のホクホクさつまいもレシピ5選をチェック>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング