サツマイモの茶粥

夏バテや風邪の初期症状におすすめな、消化がよく食べやすい茶粥です。加える具材はほんのり甘くホクホク食感がたまらない、さつまいも。栄養面では、食物繊維が多く、むくみ予防によいといわれます。
材料
1人分
  • さつまいも 100g 
  • お米 1/2カップ 
  • ほうじ茶 800ml(ティーバッグ2+熱湯800ml) 
  • 黒ゴマ 大さじ1
  • 塩・少々 少々
  • おろし土ショウガ 少々
作り方
30分〜1時間
  • さつまいもはひとくち大にカットして、水にさらしてアクを抜く。
  • 熱湯にティーバッグを入れてほうじ茶を作り、冷ましておく。
  • お米を洗って鍋に入れ、1、2も入れて強火で加熱する。
  • お米がおどってきたら弱火にし、蓋をして20分煮る。
  • 水の量が1cm位になったら火を止めて5分蒸らし、塩、黒ゴマ、おろし土ショウガで味を調える。
ワンポイントアドバイス
食物繊維をはじめ、ビタミンC、ビタミンB群が豊富なさつまいも。おかゆやお茶漬けに入れると、食感や甘さのインパクトで、少量でも満足感がえらえますので、ぜひ、使ってみてください。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Kae (カエ)さんのレシピ(101件)

みんなの朝時間.jpツイート