夏の冷え対策に!カラダを温める「生姜」の時短レシピ5選

 

夏は外気と室内の気温差が激しくて体温調節がうまくできなかったり、エアコンの冷気や冷たいものの摂りすぎで手足が冷えて体が冷たくなるという“夏なのに冷え性”の悩みを抱える女子が多い季節です。冷えは代謝の衰えや頭痛、肩こり、胃腸の不調などさまざまな体調不良を引き起こす万病のもと!血行を良くして少しでも冷えからカラダを守りましょう!

今回は、ポカポカ身体を温めて代謝を高めてくれる食材の代表格「生姜」が大活躍してくれる、朝食にぴったりの時短レシピをご紹介します♪

 

じんわり温まるこんがり野菜のスープパスタ

1

お鍋の水を火にかけている間にフライパンで野菜を焼いて、沸騰したら合わせるだけ!コンロは2口使いますが、同時進行であっという間にできちゃいます♪沸騰寸前に早ゆでパスタを投入すればタイミングはぴったり。満腹感もある朝ごはんになりそうです!

(こんがり焼き野菜のほっこり生姜スープパスタ by:PECOさん

詳しいレシピをチェック>>

はちみつ×生姜の鉄板コンビをトーストに!

2

一口頬張れば幸せな気分になれる、トロリと甘いハニーバタートーストに生姜をプラス!はちみつと生姜の組み合わせはそのままでもドリンクにしても◎の間違いない味♪いつものトーストをアレンジして美味しく温活できそうです!

(ハチミツ生姜トースト by:nickyさん

詳しいレシピをチェック>>

食べたくなったらスグ作れる!

3

パンケーキ派におすすめの生姜レシピ!ホットケーキミックスがなくても思い立ったらすぐに作れちゃいます♪粉+卵+牛乳の生地におろし生姜とごまを加えてフライパンで焼くだけ。香りも高く栄養豊富な黒ゴマを加えることでさらに代謝アップの効果も狙えるのがうれしいですね!

(ジンジャーパンケーキ by:happyspiceさん

詳しいレシピをチェック>>

栄養満点ぽかぽかポトフ

4

準備は5分!野菜を切り、材料をセットしたら後は早炊きモードでスイッチポン!朝の身支度をしている間に完成します♪朝からしっかり温野菜を摂って栄養も満点。生姜のエキスだけでなく野菜の栄養と旨味の染み出したスープは残さず飲み干して!

(炊飯器で!生姜風味でぽかぽかポトフ by:ゆゆさん

詳しいレシピをチェック>>

レンジで簡単ピラフ風

5

残りごはんがあればすぐできちゃう♪にんじんと生姜を刻んで混ぜたらチン!仕上げにバターを余熱で溶かせばピラフ風ごはんが出来上がります。お味噌汁にもコンソメスープにも合う、お腹も大満足の朝ごはんになりますね!

(生姜とにんじんのバターご飯 by:ひょ子さん

詳しいレシピをチェック>>

【こちらもオススメ!】メリハリBodyのために!

6

薄着の季節、脚を出す機会も増えてボディラインが気になりますよね。目指すは女性らしいメリハリBody!そこで大敵なのが“冷え”と“むくみ”です。オフィスの冷房で体が冷えたりしていませんか?体が冷えると血液、リンパの流れが悪くなり老廃物が細胞内に溜まってむくみの原因に。塩分やアルコールの摂りすぎもむくみを引き起こすので要注意!むくんでいてはメリハリのあるシルエットは保てません。そこで朝食には、むくみを解消してくれるカリウムたっぷりの食材と血行を促進して体を温めるスパイスの食べ合わせがオススメ♪今回はカリウム豊富な食材×スパイスを使った朝食レシピをご紹介します。

「冷えとむくみケアの朝食レシピ5選」をチェック>>

 
この記事が気に入ったら
いいね!してね。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターの朝食レシピまとめ

気になるテーマ別・おすすめ朝ごはんレシピまとめ
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング