食事制限なし!ひとくち100回「噛むだけ」でヤセ体質&小顔をめざそう♪

diet-398612_640

9月3日:今日は「グミの日」

かわいい形や色とりどりのグミは、ちょっと口寂しい時のために、バックに入れて携帯するのにもピッタリですよね。ドイツの「ハリボー」というグミは、しっかりした噛みごたえがあることで有名ですが、これは固いものを食べることが少ない、ヨーロッパ人の咀嚼力を鍛えるために開発されたお菓子なんだそうです。よく噛むことが健康にいいことは、医学的にも効果が認めらていますが、どうやら美容にも嬉しい効果があるようなんです。

 

ひとくち100回!よく噛むだけでヤセ体質+小顔のW効果

よく噛むことが脳に刺激を与える効果があることはよく聞きますが、唾液に含まれる成分により細胞が活性化されたり、食べるスピードがゆっくりになることから食べ過ぎを防いでくれる効果もあるのだそうです。食事中に脳から「おなかいっぱい」というサインが送られてくるのは、食べはじめてから約20分後。そのため、シェイプアップのために食事の量をコントロールしたいときは、20分以上かけてゆっくり食べることがポイントです。それにはよく噛むことがマスト!効果をあげるには、1口ごとに200回噛むといいそうですが、はじめは50回慣れてきたら100回とだんだん増やしていくといいのではないでしょうか。ある研究によると、噛む回数をふやすと、食事量を約15%ほど減らすことができるのだとか。噛んでいるときは箸を置いたり、歯ごたえのある食材をとり入れることも、ゆっくり食事をすすめていくのに役立つ方法です。実りの秋は、おいしいものがたくさん。よく噛んで、味わいながら食事を楽しみたいですね。

また、よく噛むことはフェイスラインをひきあげたり、小顔をめざしたエクササイズにも効果的だといわれています。食事の少しまえにグミを噛んで食欲のコントロールに役立てたり、小腹がすいたときにグミを噛むことで、フェイスラインのエクササイズを兼ねるのもいいですね。

 

朝の骨盤ストレッチでもフェイスアップ!

60689db96c742a9e4e7f759a96a496da

よく噛むエクササイズと合わせてフェイスラインの引き上げにおすすめなのが、朝の骨盤ストレッチ!なんと、骨盤とほお骨、あごの関節の動きには関連性があるんですって。むくみやくすみも解消、たるんだフェイスラインをスッキリ引きあげる朝ストレッチをご紹介します!

朝の骨盤ストレッチでフェイスアップ!方法はこちら

 

「グミの日」とは?

ぐ(9)み(3)の語呂合せから、グミキャンディーを製造するUHA味覚糖が『グミ』の美味しさ、素晴らしさを多くの人に知ってもらうために制定。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日は何の日 朝のコラム [更新終了]

毎日が記念日!今日は何の日?と知っているとちょっとハッピーなお話 [更新終了]
Written by

小原由美子

シンプルに毎日を過ごしています。外国や日本の文化に触れているとき、美しい景色を見つけたときが、Happy!

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング