白米の炊き方(総集編!)

 

みなさん
おはようございます!^^

これまでの掲載内容で、美味しいご飯を炊けるようになりましたか?

以前(2005年)自分のブログにも書いたことがあるのですが、やっぱりお米と人は似ています。
今でも変わらずそう思いますね。

美味しい白米を炊くステップ振り返り!

  1. お米をとぐ前のこころがけ
  2. とぎ
  3. 水をきる時間
  4. お水加減
  5. 炊き方
  6. 蒸らし

 

お米と自分の歴史や、お米と自分の関係を思い浮かべるだけで、お米には頭が下がりますよね。

さて、釜を開けて今日もご飯をいただくとしましょう。

美味しい白米を炊く編はこれにて終了です。

また次回をお楽しみに!^^

<< 前回の記事「白米の炊き方(蒸らし偏)」を読む

 

※この記事は2008年の連載を再配信しています。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

おいしい和★朝食レシピ

寿司職人が教える、和朝食の基本とレシピ
Written by

岡田大介

18歳から料理界に興味を持ち、寿司、割烹、懐石の日本料理店にて基本をしっかり身につける。特に職人技のすばらしさ、美味しさ、健康食の3つが融合された日本を代表する「寿司」に魅了され、一から江戸前寿司を修行。寿司修行8年にて独立。2004年、自宅にて1日9名限定、完全予約の「酢飯屋」を開業。他、目の前で握る寿司出張サービスなども行う。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング