炊飯器で一発!簡単「野菜たっぷりチーズピラフ」

 

おはようございます!

今日は炊飯器だけで簡単にできる「野菜ピラフ」をご紹介します。

ミックスベジタブルや野菜ジュース、カルシウムが豊富なチーズを使うので、栄養バランスを整えたいときや、育ち盛りのお子様のいるおうちにもぴったり!

そのまま食べても美味しいですが、焼いた卵をのせてオムライス風にするのももちろんおすすめですよ♪

ぜひ試してみてください。

炊飯器で一発!簡単「野菜たっぷりチーズピラフ」

野菜たっぷりチーズピラフ

材料(作りやすい分量)

  • 野菜ジュース 200ml(1カップ)
  • 米 2合
  • 鶏もも肉 1/2枚(150g)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 冷凍ミックスベジタブル 40g
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 粉チーズ 大さじ3
  • バター 15g
  • 塩・こしょう・刻んだパセリ・粉チーズ 適量

下準備

米を洗い、浸水させておく。

※炊くときに野菜ジュースを使うので、しっかりと浸水をしておくのがポイントです。前日の夜に洗い、冷蔵庫で1晩浸水しておけば、翌朝すぐ作れますよ。

作り方

1) 玉ねぎはみじん切り、鶏肉は2センチくらいの大きさに切って塩・胡椒(共に分量外)をする。

2) 炊飯器に、ザルなどで水気をよく切った米、野菜ジュース、2合の目盛りまでの水、コンソメ、塩、こしょうを入れてよく混ぜる。(1)の鶏肉、玉ねぎ、ミックスベジタブル、バターを入れて炊く。

3) 炊き上がったら粉チーズを入れてよく混ぜ、味が足りないようなら塩でととのえる。あれば刻んだパセリや粉チーズ(分量外)をかけて完成。

いかがですか?

火を使わずに炊飯器だけで調理できるので、忙しい朝に助かる一品です!ぜひ、試してみてくださいね♪

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング