【レンジ5分】腸活しながら代謝アップ!「韓国風ふわふわ茶碗蒸し」

 

おはようございます。管理栄養士のmaikoです。

この連載では、「管理栄養士のイチオシ!食べてキレイを磨く朝食レシピ」をテーマに、体に良くて、キレイになれる朝食レシピをお届けします。

今日ご紹介するのは、温活・腸活におすすめ「韓国風茶碗蒸し」のレシピです。

韓国ではポピュラーなお料理の「ケランチム」。今回はレンジで混ぜるだけで簡単なレシピをご紹介します。

たんぱく質不足が続くとどうなるの?

たんぱく質が不足すると、筋肉量が減少するほか、肌のハリつやが失われてしまいます。毎日消費する栄養なので、忙しい朝は手軽に「卵」で摂るのがおすすめ。

朝、たんぱく質食品を温かい物を食べると、筋肉維持に役立つだけでなく、体温が上昇して代謝が上がり、ダイエット効果が期待できます。

わかめで不足しがちな水溶性食物繊維がとれるので、腸活にも効果あり!簡単でおいしいふわ茶碗蒸し、ぜひ挑戦してみてください♪

レンジで5分!ふわふわ韓国風茶碗蒸し「ケランチム」

材料(1人分)

  • 卵 2個
  • カニ風味かまぼこ 3本
  • 乾燥わかめ 1g
  • 水 150ml
  • 料理酒 小さじ1
  • 顆粒中華だし 小さじ1/2
  • 塩 少々
  • (トッピング用)小ねぎ 少々

下準備

  • カニ風味かまぼこを半分の長さに切ってほぐしておく
  • 卵をよく溶きほぐす
  • 小ねぎを小口切りにする
  • 乾燥わかめを水戻しし、軽く水気を切る

作り方(調理時間7分)※深めの器を使用

1) 深めの器に、小ねぎ以外のすべての材料を入れてよく混ぜる。ラップをせず600Wのレンジで3分加熱する。

ケランチム

2) レンジから取り出して泡立て器か菜箸でだまになった卵をほぐす。再びラップをせず600Wのレンジで30秒加熱する。加熱が足りなければ30秒ずつ追加加熱する。

ケランチム

3) 小ねぎをトッピングして出来上がり。

食べてキレイを磨く!レシピのポイント

【1】美容・体作りに必要なたんぱく質はお手軽な卵で摂るのがおすすめ

【2】体温が1℃上昇すると代謝が13%上昇し、ダイエット効果・免疫力アップが期待できます

【3】わかめで水溶性食物繊維を!ぬめぬめの食物繊維は、お通じをやわらかくする効果あり

***

あったか茶碗蒸しを食べて、今日も元気にいってらっしゃい!

★この連載は<毎週水曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

管理栄養士のイチオシ!食べてキレイを磨く朝食レシピ

管理栄養士maikoさんの「食べてキレイを磨く朝食レシピ」
Written by

管理栄養士 maiko

料理研究家。東京都出身。大学卒業後、管理栄養士資格を取得。メニュー開発、料理教室講師、給食調理を行う。『大人の女性のための料理』をテーマに、簡単に美味しくて自分磨きになる料理を考案している。
栄養でもっと輝く人を増やしたい!という思いでプチ不調解決の栄養コラムをInstagramでも紹介中。
【Instagram】https://www.instagram.com/buruwanko/
【レシピサイトNadia】oceans-nadia.com/user/555139

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング