大きなお弁当箱に試行錯誤!私の「おかず作りの工夫」と「詰め方のルール」

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに、朝時間にまつわるお話を届けていただく連載です!
おはようございます!朝美人アンバサダーのショコバニです。

これまでの朝美人アンバサダーコラムでは、大好きな朝ごはんをテーマにしてきましたが、今回は「お弁当」について紹介しようと思います。

独身時代もお弁当持参で出勤していましたが、おにぎりと晩ごはんの残りをタッパーに詰めただけ、のような適当弁当で朝は朝ごはん作りに費やしていました。

結婚をして、毎日ではないですが主人のお弁当を作ることになり、今までのような適当弁当じゃいけない!!と奮起したのですが…関門がありました…。うちの主人、とってもよく食べる(笑)!!

よくInstagramなどで見かけるわっぱ弁当に憧れましたが、到底足りないとのこと…。

購入したお弁当箱は2段の900か1000mlサイズのもの(うろ覚えですみません!)

最初はその大きいお弁当をどう埋めようか試行錯誤。一段はお米として…2段目はおかず…決まらないー!!の繰り返しでしたが、悩んだ末に決めた方法をお伝えします。

効率よくボリューミーなお弁当に♪「おかず作り」の工夫

【1】前日に仕込みを!「夜の間に出来ること」は済ませておく

お弁当

朝ごはん作りの時もそうでしたが、「夜の時間を活用する!」、これに限ります。

  • お米を洗って起きる時間に炊き上がるようにセットしておく
  • 揚げ物などは衣までつけておく
  • 野菜などは刻んでおく
  • 味が染みた方がおいしい副菜は作っておく(何なら晩ごはんを多めに作っておいてスライドしても)

朝に全てやってしまおうとすると時間は全然足りません。

朝ごはんも並行して作らないといけない、ゴミ捨て、身支度…となると、やっぱり夜の時間をうまく使うことがポイントだと思います。

【2】「メイン」と「酸っぱいおかず」があれば何とかなる

私は食べ応えのあるお弁当を心がけているので、とにかく腹持ちがよくガッツリ食べれるおかずを作ることが多いです。

唐揚げや生姜焼きなどお肉系ですね。おかずをたくさん作って詰めるのは本当に大変なので、メインをしっかりと詰めて量をかせいでいます(笑)。

その分、さっぱりした副菜を一品詰めると箸休め的存在で食べやすくなると思うので、酸っぱいおかずを作っています。

おすすめは大根の菊花漬けきゅうりの酢の物酢レンコンブロッコリーの酢の物など。酢で和えてさっぱりさせています。

ルール決めで変わる!お弁当の「詰め方」の工夫

【1】半分メイン、半分副菜で。「おかずのポジション」を固定!

お弁当

大きいお弁当箱だと詰め方もまた一苦労…。素敵に作られているインスタグラマーさんのように詰めれたら良いけど、私にはまだレベルが高い!!…ということで考えたのが至ってシンプルなルール。

「半分をメインのおかずで、半分を副菜で詰める」、ただこれだけです。

見た目もボリュームがあるように見えて、食欲をそそると思います。

【2】赤・青・黄の「信号機カラーのおかず」が揃えば何とかなる!

お弁当

いわゆる、赤、青(緑)、黄色のおかずが揃えば華やかに見えます!

  • →私はほぼミニトマトに頼っていますが、ナポリタンスパゲティなどもおすすめです。
  • →きゅうりの酢の物、ブロッコリー、ピーマンのおかずなど。
  • 黄色→これは玉子焼き一択です!なので玉子焼きのアレンジも増やせたら良いなぁと現在修行中です。

朝、お弁当を作るのは、段取りを考えて時間配分をしなければなりません。毎日作られている方を改めて尊敬します。

空っぽになったお弁当が戻ってくると嬉しいですし、作りがいがあります。「今日、おいしかった!」がただ聞きたくて、その言葉が私の今の早起きのモチベーションかもしれません。

慣れてきたらもっと色んな詰め方やおかず作りにも挑戦していきたいです。

ショコバニさんの朝時間コラム

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

朝美人アンバサダー

ショコバニさん(主婦)

健康で、キレイを目標に日々の生活を過ごしています。特に食べるものに関してはアンテナを高くして色々なことに挑戦したいと思います。最近は漢方や薬膳にも興味津々です。頑張り過ぎず楽しく美味しく料理をしたいです。
■Instagram:@ccchocovanii

朝美人アンバサダー2022のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2022)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング