イヤイヤじゃなくワクワク!毎朝のお弁当作りを楽しめる理由とは?

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載です!

おはようございます。朝美人アンバサダーのサヤンセです。

今日は私のお気に入りの朝の過ごし方をご紹介します!

ワクワク!お弁当作りを楽しむ私の幸せ朝時間

毎朝、夫にお弁当を作ります。

と言うと、まわりから偉い!とか言われます。

「偉い?偉いのか!?」

私はお弁当作りが楽しくて仕方ないので、頑張って作っている訳ではありません。いやいやではなく、わくわくです。

「四角い画用紙に、何色を塗ろうかしら。」

「小さな箱に、どんな色を置こうかしら。」

お弁当作りは、絵を描くことに似ています。

おかずのアイディアや作り方は、SNSや動画レシピアプリを利用しています。最近は100円ショップでもお弁当グッズも豊富で、お弁当箱を彩るのに必要な道具に溢れています。

コミュニケーションが生まれる!お弁当のメリットいろいろ

それ以前に、私がこれだけお弁当作りが楽しいのには、ある理由があります。それは、母が楽しそうにお弁当を作ってくれていた記憶です。

「ああ、なんて楽しいのかしら〜」

「お弁当作るの、好きだわ〜」

と言いながらお弁当を作る母を見て育ちました。

お嫁に行くまで料理は一切しませんでしたが、幼い頃の記憶というのは、このようにしっかりと残っていて、子に影響されていくのだなと感じています。

驚くほど美味しく進化しているコンビニのお弁当も、何かが足りなく感じてしまうのは、やはりそれは愛情で。誰かを想い作るというのは、言葉を必要としないコミニュケーションにも繋がります。

曲げわっぱに詰めれば見た目も美しく、木のほのかな香りも。

夜に予定がある日は、使い捨てお弁当箱を使用。

冬は電子レンジ対応していて温められたり、保温のスープジャーを使うことも。季節や用途に合わせ、箱を変えるのも楽しみのひとつです。

できたお弁当は一眼レフカメラで撮影。SNSに投稿しています。お弁当投稿をしているインスタグラマーさん達との繋がりも増えました。

皆さんも、お弁当ライフ、そして、お弁当コミニュケーションをスタートしてみてはいかがですか?

朝のお弁当作りから得られるものは、栄養、節約、健康、愛情…と、想像以上に多いのです!

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

サヤンセさん(主婦・ランニングライター)

ランニングをこよなく愛するアラサー主婦。おしゃれに、楽しく、気持ちよく!をモットーに、朝時間.jpでブログ「アラサー女子の恋するランニング♪」を執筆していました。夫と共に、日本全国・世界を走りに行くことが最大の夢です!

■Instagram:@sayance0404

朝美人アンバサダー2017のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2017)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング