ぱぱっと作って楽しく詰める!私の「お弁当作り」時短のコツ

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は1回めのコラム「毎朝3つのモノを処分!すっきり暮らしたい私の「断捨離」朝習慣」に続き、みゆさんに2回めの朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

朝美人アンバサダーのみゆです。

前回のコラムでは、私の毎朝の「断捨離」習慣(https://asajikan.jp/article/152784)をご紹介しましたが、2回めは「時短で作るお弁当」のコツをご紹介します。

私が時短で楽しく「お弁当」を作る理由

私は最近、いかに「イエゴト(家事)を楽にするか?」ということを考えるようになりました。

それは、空いた時間を自分の時間に使いたいから。

毎朝の家事のひとつである「お弁当作り」も、忙しい朝、いかに時短にするかを考えながらやっています。

娘のお弁当を毎日作っているときは、使命感(?)からか、楽しみながらお弁当を作る、ということがなかなか出来ませんでした。多くの方がそうなのではないでしょうか?

でも今は、お弁当作りって楽しい!と思っています。

Instagramでよく見かける、毎朝3人分、4人分のお弁当を作っている方からすれば、本当に手抜きなのでお恥ずかしいのですが(笑)、イエゴトを楽ちんにするには、どこかで頑張りつつ、上手にラクをしないといけません。

お弁当は、やっぱり「作りおき」に頼っています。

「揚げてから」「小さめ」がコツ!お弁当の時短テク

みゆさんのお弁当

たとえば、上の写真のコロッケ

多くの方が、コロッケの衣をつけた状態で冷凍保存すると思うのですが、私は、揚げてしまってから冷凍します。

前日に冷蔵庫へうつしておき、朝はトースターで温めなおすだけ。これで、朝ぐっと楽になるんです。

ちなみに、海老フライなども同じようにしています。

まゆさんのお弁当

こちらは、鯖の塩焼き

お弁当の鯖の塩焼きって、美味しいですよね。こちらは、鯖を小さめにカットして焼いて冷凍しておくのがコツです。

卵焼きもまとめて焼いて、冷蔵庫に作りおきしています。

そんな作りおき活用術で、朝は詰めるだけ。これなら、作る手間がかからないので、その分、インスタ映え(笑)する詰め方を楽しむ余裕ができるんです。

みゆさんのお弁当

今は、主人の分と私の分のお弁当を、仕事のシフトによって作っています。

ちなみに実は、私はお弁当を職場に持って行かないのですよ。午前シフトの時は、13時まで仕事して、帰って来てから食べるのです。

でも、お弁当を作っておくと、遅めのお昼ごはんもすぐに食べれてドカ食いしないので…しかも、洗い物も少なくて、とっても楽ちん。

お昼を家で食べる、という場合も、朝にお弁当を用意しておくのっておすすめですよ。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

みゆさん(主婦ブロガー)

ブログ歴13年目の書くことが大好きな働く主婦です。子育てが終わり・・・楽しみをいっぱい見つける日々です。 とにかくなんでもやりたがり(笑)丁寧な生活を目指し、スイーツ作りを楽しみ、カメラを楽しみ、Instagramを楽しむ毎日です。ママさんバレーや、1年に1度のハワイ旅行も楽しんでいます。

■blog:http://smartfoppishdays.blog.fc2.com/

■Instagram:@cherymomo

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング