BLOG

【楽しく3分】踊りながらスクワット!「美尻&体幹トレーニング」

 

おはようございます!ボリウッドダンサーの千晴です。

今回はDas. Brett(ダスブレット)というフィットネスボードを使って行う、体幹・お尻を鍛えるダンスフィットネスをご紹介します。

常に膝を少し緩めて、小さいスクワットをしている体勢で動いていくフィットネスです。ボードをお持ちで無い方も、ヨガマットの上でスクワットをしながら同じ感覚で実践してみてください。

この動画が終わる3分後には、足とお腹周りがじんわりとあたたかくなってきます。ぜひ数日続けて行ってみてください!

【楽しく3分】踊るフィットネス「美尻&体幹トレーニング」

まずは早速!何も考えずに下の動画を観て踊りながらトレーニングしてみましょう。その後、より映画のダンスに忠実に踊るポイントを解説していきます。

【ポイント1】少し膝を曲げて下半身を安定させて

エクササイズ

ボードの端に足を開いて立ちます。立つ際は片足ずつボードの上に乗せましょう。たった際に足がガクガクしないよう、少し膝を曲げて体を安定させます。

ボードなしのヨガマットの上で行っている方は、足を開き、指先が正面に向くように立ちます。上半身は反り腰・猫背にならないように、背筋をまっすぐ立てて姿勢を正しましょう。

動画には、その場でホップする動きが出てきます。着地のたびに足の位置が変わらないように、垂直に飛びましょう。

ボードなしの場合は、膝を前に出してスクワットを行いお尻を鍛えていきましょう。

【ポイント2】ウォーキングはしっかり片足が床に着くまで

ウォーキング

ウォーキングをしながらさまざまな手の動きをするフリが出てきます。そのため、上半身を動かしても動じない、安定した下半身を作っていきましょう。

左右に足を踏み込みときは、しっかり片足に重心をかけます。

【ポイント3】前腿とお尻のストレッチ

片足だけ指先を横に向けます。おへそも横に向けた状態で、前後にシーソーします。

左の写真のように、重心を後ろに持ってくるときは腕を前に伸ばします。その時にお尻が伸びるようできるだけ前傾してみて

右の写真のように、重心を前におくときは、前腿や腸腰筋あたりを伸ばすために腕を後ろに伸ばします。下半身トレーニングと同時にストレッチも同時に行っていきましょう!

***

この3つのポイントに気をつけて、一日1回3分、動画を観ながら続けてみてください!皆様の「やってみた感想」は、YouTubeのコメント欄にてお待ちしております♪

今回使ったフィットネスボードDas. Brettの詳細はこちら

ボリウッドフィットネスが気になる方、もっとトレーニングを頑張りたい方は、ぜひバックナンバーを読んでみてくださいね♪

普段はオンラインでボリウッドフィットネスのレッスンを教えています!気になる方は、BOLLYQUEのホームページから体験レッスンをご予約ください♪ご質問などはお気軽にBollyqueのLINEアカウントにお問い合わせください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ダンスで朝を楽しもう!インド映画でフィットネス♪

公式ブログ
インド映画と一緒に楽しむ!ボリウッドダンサーに教わる朝のフィットネスダンス♪
Written by

ボリウッドダンサー千晴

インド映画の曲を使ったダンスフィットネス「ボリウッドフィットネス」をオンライン行う”BOLLYQUE(ボリーク)”の代表。

20年間バレエを趣味として続け、シンガポール転勤を機にインド映画ダンスのボリウッドダンスに出会い魅了される。その後、アメリカで話題沸騰中のボリウッドフィットネススタジオBOLLYXでインストラクターの資格を取得。“BOLLYQUE”はボリウッドフィットネスを通して「自分らしさに自信をもって人生を楽しむこと」を目標としています。

Bollyque公式ホームページ:https://www.bollyque.com/
Instagram:@bollyque_jp
千晴’s Blog:https://note.com/chiharu_bollyque

連載記事一覧

今日の朝の人気ランキング