出かける前たった1分!簡単「お疲れ顔解消」テクニック♪

 

おはようございます。コスメコンシェルジュの稲毛登志子です。

本当は元気いっぱいなのに、鏡を見るとなんだか疲れて見える…そんな日ってありますよね。マスクをして「さぁ出発!」というタイミングで、お疲れ顔の自分にびっくりなんてことも。

今回は、そんなお出かけ前のお疲れ顔を、たった1分で解消できるテクニックをご紹介します!

顔が疲れて見える原因って?

マスクをしていると大切なのが、目の周りの印象。特に、目の下クマや色ムラが目立ちやすいところです。この部分がくすんでいると、どんよりと曇った顔に見えてしまいます。

疲れが見えやすいところ

お疲れ顔の日には、この写真のマルで囲っているところを整えるのが正解。

お出かけ前の1分を使って目の下をケアすると、元気な顔を取り戻せますよ。

使うのはこれだけ!お疲れ顔解消テク

今回使用するアイテムはこちら。

コンシーラー

メイベリン ニューヨークのフィットミー コンシーラー 5番です。

プチプラのコンシーラーではめずらしい7色のカラー展開。小さめのアプリケーターで、細かい部分もきれいに塗れます。

今回はお疲れ顔を明るく見せるため、7色の中でいちばん明るい色を選びました。

コンシーラー

顔の疲れをオフするために使うのは、上側の明るいカラーのほう。

シミを隠すために使っているコンシーラーと比較すると、だいぶ明るい色だというのが分かります。

1分で簡単!コンシーラーの塗り方

マスクメイク

先ほどのコンシーラーを使い、マスクから出ている目の下のゾーンに、写真のようにちょんちょんと細かく点置きしていきます。

それを指でササっとなじませるだけで、もう完成!不器用さんでも、1分以内にできます。

明るめのコンシーラーを使用することで、ムラやくすみを解消しながらハイライト効果も得られるので一挙両得のテクニックです。

***

いかがでしたか?

今回はお出かけ前の1分でお疲れ顔を解消できるアイデアをご紹介しました。

年末に向かうこの時期は外出する機会もぐんと増えるので、ぜひお試しを♪玄関に鏡+コンシーラーを置いておくと、お出かけ間際でもさっとケアできますよ◎

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつでも、いつまでも輝き続ける♪朝のメイクTIPS

コスメコンシェルジュによる朝のメイクTIPS!
Written by

稲毛登志子(コスメコンシェルジュ)

2015年に日本化粧品検定1級を取得後、コスメコンシェルジュとして複数のwebメディアで美容に関する記事を執筆中。「女性はいつでも、いつまでも輝き続けられる」をモットーに情報を発信しています。「メイクって楽しい!」「コレ試してみようかな?」そう思っていただけるような情報を週に一度お届けします。
Instagram:@my_sweet_days_

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング