お昼まで待てない!簡単「スープジャー弁当」レシピ3つ

 

寒さを感じる季節になると、朝ごはんはもちろんお弁当にも「熱々」「ほかほか」を求めたくなりませんか?

給湯室のレンジでお弁当箱をチンするのも良いのですが…お昼までしっかり保温できる容器「スープジャー」で、あったかいお弁当を手作りしてみませんか?

今日は、朝の短い時間で作れて、お昼にはホカホカのおいしさが楽しめる◎料理研究家さん直伝「スープジャー弁当」レシピを3つご紹介します。

お鍋不要!「スープパスタ弁当」

鍋いらず!レンジ+お湯+スープジャーで簡単「スープパスタ弁当」

レンジ、お湯、スープジャーを活用することで、お鍋なしで作れる「スープパスタ弁当」。

スープジャーの保温機能を利用すれば、具材類をレンチンしてお湯を注ぐだけで、お昼にはちょうど食べごろに♪

とは言っても、スープジャーにあるのはあくまでも保温機能なので、加熱が必要な具材にはしっかり火を通しておきましょう!

(鍋いらず!レンジ+お湯+スープジャーで簡単「スープパスタ弁当」 by 料理家 村山瑛子さん)

レシピを見る>>

包丁要らず!「鶏とキャベツの刻み昆布粥」

包丁なしのスープジャー弁当「鶏ひき肉とキャベツの刻み昆布粥」

包丁を使わないから、洗い物が少なくてラクチン!優しい味わいで、ヘルシーだからダイエット中もたっぷり食べられる「鶏とキャベツの刻み昆布粥」。

スープジャーで保温している間に、昆布だしがしっかりと出て風味がアップ◎普通の昆布でも作れますが、時短を極めたい方は「刻み昆布」を活用してみてくださいね。

(包丁なしのスープジャー弁当「鶏ひき肉とキャベツの刻み昆布粥」 by 料理家 かめ代。さん)

レシピを見る>>

食べごたえあり!「スープジャーカレー」

熱々ヘルシー!家にある調味料で簡単「スープジャーカレー」弁当

おうちにある調味料+食材で手軽作れる!しかも普通のカレーよりヘルシーな「スープジャーカレー」です。

お米の代わりに「もち麦」を使うのがポイント。白米に比べて食物繊維がたっぷり摂れて、ぷちぷち食感で食べごたえもアップしますよ。

少量のもち米を洗うときは、ザルではなく「茶こし」を使うのがコツ◎洗うのも片づけも楽になります♪

(熱々ヘルシー!家にある調味料で簡単「スープジャーカレー」弁当 by 料理家 かめ代。さん)

レシピを見る>>

朝さっと作っておけば、お昼に熱々の美味しさが楽しめる!料理家さんの簡単「スープジャー弁当」レシピをご紹介しました。

寒いシーズン、バッグから出してすぐ、ホカホカのお弁当が食べられるのは…ラクですよ!手持ちのスープジャーで、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

今日の朝の人気ランキング