体がぽっかぽか!簡単「スープジャー石狩鍋」「ラップおにぎり」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載第114回目の2品弁当は

  • スープジャーで石狩鍋
  • ラップおにぎり

のレシピをご紹介します。

熱々のスープジャー弁当が嬉しい季節になりましたね!

冬になると美肌によいと言われている「酒粕」を使ったスープをよくいただきます。体がポカポカになり、お肌がしっとり♪

今回は、手軽に作れる石狩鍋に。お弁当には鮭のアラではなく「塩鮭」を使うととても楽ですよ!

具だくさんの石狩鍋にラップおにぎりを合わせて。ぽかぽかになるスープジャー弁当!お試しください♪

体がぽっかぽか!簡単「スープジャー石狩鍋」「ラップおにぎり」2品弁当

「スープジャーで石狩鍋」「ラップおにぎり」2品弁当

1品目 石狩鍋

材料(1人分 スープジャー :  容量0.38L使用)

  • 塩鮭 1切れ
  • 白菜の葉 100g
  • しめじ 1/4パック(25g)
  • 長ねぎ 10cm
  • にんじん 1cm
  • 薄揚げ 1/4枚
  • 水 1カップ
  • 酒粕 大さじ1強
  • 味噌 大さじ1強
  • 出汁昆布 2cm角程度2枚(2g)

作り方

1) スープジャーに熱湯を入れておく。

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

耐熱ボウルに酒粕と水半量(1/2カップ)を入れて600wで1分程度加熱して混ぜて溶かし…「スープジャーで石狩鍋」レシピ

味噌も入れて溶かしておく。

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

2) 塩鮭は骨をとりのぞき1口大に切る。白菜は1cm幅に切る。しめじは石づきを落としてほぐす。にんじんは2mm幅の半月切りに。長ねぎは小口切り、薄揚げは一口大に切る。

3) 小鍋に白菜を入れ、(2)の他の具材を上に並べて出汁昆布を入れる。水を半量(1/2カップ)回し入れて、蓋をして強めの中火にかける。

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

4) 沸騰したら中火にして1分程度、鮭の色が変わるまで加熱し…

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

(1)の酒粕と味噌を溶かしたものを入れて、ひと煮立ちさせる。

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

5) 温めておいたスープジャーの熱湯を捨て、(4)を入れ、ぴったり蓋をしてランチタイムまで保温調理。

「スープジャーで石狩鍋」レシピ

※今回はスープジャーの中に具材をちょっと多めに入れて撮影しています。ギリギリしまりましたが、もう少し(内側の線より1cm程度)低くなるような量にしていただくと、こぼれる心配なく安心です

2品目 ラップおにぎり

材料(1人分)

  • ごはん 1膳分 ※ご飯はお好みの量で
  • 海苔 適量

作り方

1) 温かいごはんをラップの上にのせる。

ラップおにぎり

2) ラップで包んで形を整える。

ラップおにぎり

(3) 一旦ラップをはずして、海苔をつけてもう一度ラップで包んで形を整える。

ラップおにぎり

ラップおにぎり

2品弁当の詰め方プロセス

今回はスープジャー弁当ですので、詰め方プロセスは、なし(笑)!スープジャーはあれば保温袋に入れて持って行くと、寒い日も昼まで熱々です。

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

冬に大活躍のスープジャー弁当。低温の保温状態を数時間も続けることができるので、低温で旨味の出る「昆布出汁」に実はぴったりの調理法です。

和洋中どのようなスープにも利用できます。お昼までにじわじわとうまみが出ますので、朝味見した時とは全く違うおいしさになっていてびっくりしますよ!

我が家で使っているのは、通常の昆布出汁をハサミで使いやすい大きさ(2cm角程度)にカットしたもの。こちらを料理に合わせて(スープジャー弁当の場合は、2個程度・・・2g)入れるとお昼にはしっかり昆布の旨味が出て本当においしいです。

やわらかく戻っていますので、出汁昆布も食べてくださいね。

カット昆布

切るのが大変でしたら、カット済みのものや、出汁昆布を細くカットした「刻み昆布」も売っていますので利用されるといいですよ!

以下の写真は2g(昆布出汁の昆布の分量は1%と覚えておくと便利です。スープジャーには大体1カップ程度の水分を入れるので、200mlの1%で2gが目安です)。

ただし、刻み昆布は、商品によって味つけしているものもあります。調味していない出汁昆布をカットしただけのものを常備しておくと、様々な料理に使えます。

刻み昆布

これからの時期は、スープジャー弁当がとっても便利!

「スープジャーで石狩鍋」「ラップおにぎり」2品弁当

ぽかぽかのスープジャーの2品弁当!お楽しみください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/

公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

人気料理研究家のかめ代(かめよ)さんによる、弁当メニューとレシピ、詰め方レッスン。時短で楽に作れておいしい2品弁当、唐揚げや卵焼きなど定番お弁当おかずやおにぎり、お手軽レンジおかず、ダイエット中に役立つヘルシーレシピ、傷みを防ぐコツも。
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
▼公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/
公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング