お顔がスッキリ!「疲れ肌&むくみ顔」に効く簡単フェイスケア法

 

紫外線やエアコンダメージによる乾燥やくすみ、毛穴など気になることはたくさんあるけど、正直スキンケアにあれこれ手間をかけるのは面倒だし、お金もそんなにかけられない!と感じている人もいるのではないでしょうか。

今回は、2つのアイテムを使って毎日10分でできる簡単フェイスケア法についてご紹介します。

肌キメ&トーンアップ&むくみをすっきりさせるフェイスケア

朝、鏡を見たときに

  • 夏の紫外線によってじんわり日焼けした
  • エアコンの風によって乾燥している
  • 朝は肌がくすんでいて疲れたように見える
  • フェイスラインや目元がむくんでいる
  • なんだかパッとしない

と感じる時はありませんか。今の時期は、紫外線によるダメージや夏の疲れがあらわれはじめ、さらに気温変化によるダメージを受けやすくなるため、少し念入りなケアをおこなうのがおすすめです。

夏に受けたダメージを回復させて、乾燥、くすみ、肌キメ、トーンアップ&むくみ顔をすっきりさせましょう。

2週間実践!朝10分のフェイスケア法

【1】洗顔で汚れを落とし、肌に化粧水をしっかり浸透させます。

【2】シートマスクをぴったり肌に密着させます。

シートマスクは美容液と同じ役割なので、必ず化粧水で肌を整えてからつけます。


紫外線ダメージによる日焼けやくすみ感があり、肌をトーンアップさせたいなら美白系、乾燥による肌のカサつきやくすみ、うるおいのなさを感じるなら保湿系のシートマスクを取り入れましょう。

筆者が愛用しているのは、ドラッグストアでも購入できる「リッツ ホワイト ステムパーフェクトマスク」。

ブルーパッケージはビタミンC誘導体とホワイト植物幹細胞由来成分が配合されているので、くすみやトーンアップにおすすめです。

カサつきやうるおいのなさを感じる場合は、コラーゲンと植物幹細胞由来成分が配合されたホワイトパッケージの「リッツ モイスト パーフェクトリッチマスク」がおすすめです。

【3】シートマスクの上からフェイスローラーでコロコロする。

フェイスラインや目元のむくみを感じやすく、くすんで疲れたように見える時は、血液やリンパの流れを整えましょう。

フェイスローラーはドラッグストアやバラエティショップ、100円ショップなどでも購入でき、手でマッサージするのが面倒という人でも簡単に使えるので一つあるととても便利です!

(1)あご裏〜耳下腺/5回

(2)あご〜噛み合わせ/5回

(3)口角〜耳の付け根/3回

(4)鼻の側面〜こめかみ/3回

(5)(6)フェイスライン〜目の下/3回

(7)耳下腺〜こめかみ/3回

(8)(9)眉毛〜生え際/3回

空いてる手でシートマスクを押さえながら、半顔3〜5分ほど、全顔6〜10分くらいが目安です。

【4】シートマスクを整えて、2分ほど置く


血行促進した後は、マスクを置いて毛穴をキュッと引き締めながらトーンアップを高めます。

【5】シートマスクをはずし、乳液、クリームを塗ります。

終わった後は乳液、クリームで整えましょう。肌がピリピリするなど敏感な状態でなければ毎日続けても大丈夫です。


実際に、筆者が2週間続けておこなってみたところ、肌のキメが整って肌が明るくなりました。

むくみが取れて顔がすっきりし、続けていくうちに肌のキメが細かく、毛穴が引き締まる感じも実感できます。

朝の肌コンディション、むくみをすっきりさせたいという人は、ぜひ活用してみてください。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング