【朝5分】お疲れ肌は夏or年齢のせい?時短でぷりぷり美肌を作る方法

 

肌にうるおいがない、肌がくすんで透明感がない…など、なんだか肌が疲れているなと感じることはありませんか。

これらの不調は、年齢だけでなく、季節にも原因があるんですよ。

今回は、実は肌が乾燥しやすい夏におすすめ!朝たった5分でぷりっとした美肌を作るスキンケア法についてご紹介します。

朝5分でできる!ぷりっと美肌の作り方

今の季節は汗、皮脂によって肌がベタつくと感じる一方で、汗や皮脂が蒸発し、エアコンによって肌の内部が乾燥することで、カサつきやうるおい感がないように感じます。

また、紫外線よって肌がジワジワ焼けたり、ダメージを受けることで肌のターンオーバーが乱れやすくなり、くすみやゴワつきを感じます。

忙しい朝でもパパッとくすみを吹き飛ばし、透明感のうるおいのあるぷりっと肌を作りましょう。

 

【1】フェイスタオルを温めておく

 

フェイスタオルを1枚用意して水を絞り、ふわっとラップに包んで約1分レンジで温めます。

タオルラップ

 

【2】ゴワつき・くすみをオフする 

 

朝の肌には、就寝中に出た皮脂や前夜のスキンケア、空気中の汚れが付着しています。しっかり泡を立て、泡を潰さず肌にのせて、約20秒泡パックします。

泡洗顔

 

【3】肌をほぐし、血流を高める

 

日々の紫外線ダメージなどによって肌のターンオーバーが乱れると、角質が硬くなりゴワつきやくすみが目立ちます。

洗顔後、ブースター美容液または導入化粧水なければ化粧水を肌になじませ、 (1)で温めたフェイスタオルを約30秒顔にのせて温めます。

顔を温めることでブースター美容液や導入化粧水が浸透しやすく、のちのスキンケアの浸透を高めること、血流を促進による肌のトーンアップ効果もあります。

スキンケア

私が愛用しているのは、肌調子を整える植物幹細胞由来成分と、硬くなった角質をやわらかくほぐす天然オイル由来成分の配合された「リッツ リバイバル ステムプラス(先行美容液)」です。

とろんとしたテクスチャーなのに肌にすっとなじみます。みずみずしくさっぱりした使用感で、肌がほぐれてうるおい力が高まります。

 

【4】肌にうるおいを与えてみずみずしさを最上級に

 

コットンを2枚にたっぷり化粧水を含ませ、顔全体にサッと広げます。その後、肌を軽くおさえるように化粧水をなじませます。

スキンケア

肌はベタつくのにくすみやうるおいがないと感じるのは、肌の内側の水分不足によるインナードライかも。水分がしっかり浸透すると、肌のキメが整いふっくらみずみずしくなります。

 

【5】日中もしっとり&ぷりっと肌をキープさせる

 

日中もぷりっと肌をキープしたいけれど、ベタつく感じは嫌…という人は多いはず。私は、朝の保湿に、美容液のようなみずみずしさとふっくらもちもちに仕上げる保湿力の「リッツ モイストミルク エッセンス」を使っています。

朝のスキンケアやメイク前でもベタつかないことと、肌のツヤも出るので使うたびに気分まで上がる一品。

リッツのスキンケア

まず乳液を手に取り、顔全体にサッと広げます。

1) ほうれい線に人差し指を沿わせ、顔の中心から外側に向かってゆっくり3回流します

2) 中指と薬指の腹で、耳の付け根を下から上に向かってゆっくり3回流します

3) 中指と薬指の腹で、目頭からこめかみ、こめかみプッシュ、まぶたを通り眉頭の下をプッシュを3周します

目の周りマッサージ

汗や皮脂、エアコンの風による乾燥や紫外線ダメージ、年齢とともに肌を作る細胞も元気がなくなり、代謝の乱れやゴワつき、くすみを感じやすくなります。

スキンケアビフォーアフター

朝たった5分のケアを取り入れるだけで、パッと肌が明るく、うるおい、ツヤが出て肌がぷりっとしますよ。夏の乾燥肌やごわついた肌にお悩みの方、ぜひ参考にしてくださいね。

☆この連載は<木曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

キレイに自信がつく♪朝の自分磨きレッスン

美容家さんに教わる♪朝のおすすめコスメ&美容レッスン
Written by

美容家 寒川あゆみ

大阪 谷町九丁目エステサロン private salon Laule’a代表。
自身の悩みから美容に興味を持ち、エステティックの道へ。サロンワークのほか、美容ライターや講師、美容家として幅広く活動中。

ホームページ:https://aymstory.wixsite.com/ayumisougawa
blog:http://www.beautylaulea.com
Instagram:@laulea.beauty

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング