ダイエットやアンチエイジングに!簡単「アボカド」オープンサンドレシピ3つ

 

おはようございます。朝美人アンバサダーで、ダイエット講師岩瀬結暉です。

今回はダイエットはもちろん、アンチエイジング食品としても人気の「アボカド」の魅力と、ヘルシーオープンサンドのレシピをご紹介します。

ダイエットやアンチエイジングに!優秀食材「アボカド」

アボカドって、どんな美容効果があるの?

アボカド

「森のバター」とも呼ばれるアボカドは、最も栄養価の高い果物としてギネスに登録されているほど栄養豊富な食材です。

栄養素としては、活性酸素を除去してアンチエイジングを促すビタミンE、肌のターンオーバーや脂肪の代謝を促進するビタミンB類、美白やコラーゲンの生成を手伝うビタミンCが多く含まれています。

また、悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにしてくれるオレイン酸や、便通を改善する食物繊維も豊富◎つまり、ダイエットやアンチエイジングにとてもおすすめの食材といえます。

そのまま食べてもおいしいアボカドですが、私のおすすめは、パンと、卵やお肉、お魚などタンパク質食品を合わせたオープンサンドの朝ごはん。栄養価も見た目も大満足の一品ですよ。

時間のない朝も簡単!「アボカド」オープンサンドレシピ3つ

【1】濃厚クリーミー♪「アボカド+卵」のオープンサンド

アボカドと卵のオープンサンド

材料

  • 全粒粉のイングリッシュマフィン 1/2個
  • ゆで卵 1個
  • アボカド 1/2個
  • マヨネーズカロリーハーフ 大さじ1
  • 胡椒、粉チーズ、パルミジャーノチーズなど お好みで

※エネルギー345kcal、タンパク質11.5g、糖質15g、脂質25g(使用する食材によって前後します)

作り方

1) ゆで卵を崩して、マヨネーズと和える。

2) 軽くトーストしたマフィンに、カットしたアボカド、卵をのせて出来上がり。お好みで胡椒や粉チーズをふりかけて。

【2】食べごたえしっかり!「アボカド+ミートソース+チーズ」のオープンサンド

食べごたえしっかり!「アボカド+ミートソース+チーズ」のオープンサンド

材料

  • ブランの食パン 1枚
  • アボカド 1/2個
  • ミートソース、とろけるチーズ 適量
  • 胡椒など お好みで

※エネルギー370kcal、タンパク質13g、糖質20g、脂質24g(使用する食材によって前後します)

作り方

ブランパンに、切ったアボカド、ミートソース、とろけるチーズをのせて、トースターで焼くだけで完成。

残りがちなミートソースなどを使って、手軽に作れる一品です♪

【3】水煮缶でヘルシーに◎「アボカド+ツナ」のオープンサンド

水煮缶でヘルシーに◎「アボカド+ツナ」のオープンサンド

材料

  • 塩バターフランス 1切れ
  • ツナ水煮缶 1個
  • アボカド 1/2個
  • マヨネーズカロリーハーフ 大さじ1
  • 胡椒、パルミジャーノチーズ、粉チーズ お好みで

※エネルギー340kcal、タンパク質16g、糖質18g、脂質22g(使用する食材によって前後します)

作り方

1) ツナ缶の水気を切って、マヨネーズで和える。

2) 塩バターフランスを軽くトーストして、切ったアボカド、ツナをトッピングする。

ツナの水煮缶はオイルと比べてカロリーが1/4も少ないので、ダイエットに向いています。

***

おすすめのアボカドオープンサンドレシピを3つご紹介しました。

ちなみに、美容効果があるとされているアボカドですが、脂質量が多いので食べ過ぎには注意が必要です。1日1/2個程度がおすすめです。

質問などがございましたら、私のInstagram(@yukinyansa)のダイレクトメッセージにご連絡くださいませ。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

しっかり食べても太らない♪朝からはじめるダイエットレッスン

ダイエットインストラクターによる、食事や運動など朝から始められるダイエットレッスンです。
Written by

ダイエットインストラクター岩瀬結暉

たかの友梨ビューティクリニックに20年勤務。 現在はマツエク・ネイル・美容セミナーサロン「お姫さまのまつげ」代表。 食育アドバイザー、生活習慣病予防アドバイザー、日本ダイエット健康協会 食事指導師講師。
HP:https://www.ohimesamanomatsuge.com/
Instagram:@yukinyansa

連載記事一覧

ヘルス&ビューティーの人気ランキング