2品で簡単おせち弁当♪「ぶりとねぎの照り焼き」「レンジ紅白ナムル」

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代。」です。

早いもので、今年最後の2品弁当連載となりました。外出自粛ムードの今年は、手作りのおせちに挑戦される方も多いかもしれませんね。

連載第70回目の2品弁当は

  • ブリとネギの照り焼き
  • れんこんとにんじんの紅白ナムル

の、とても簡単な「おせち弁当」レシピをご紹介します。

お弁当のおかずにも美味しい「ぶり」の照り焼き。長ねぎを入れたり、ごま油で焼いたりして香りよく。また、レンジで作る紅白ナムルはびっくりするほど簡単!お酢を少し入れて日持ちもよくしています。

年末のお弁当や年始のおせちにお試しください♪

2品で簡単おせち弁当♪「ぶりとねぎの照り焼き」「レンジ紅白ナムル」

2品で簡単おせち弁当♪「ぶりとねぎの照り焼き」「レンジ紅白ナムル」

1品目 ぶりとねぎの照り焼き

(材料)1人分

  • ぶりの切り身 1切れ(100g)
  • 長ねぎ 1/3本
  • 塩 ひとつまみ
  • 片栗粉 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • (A)しょうゆ 大さじ1/2
  • (A)みりん 大さじ1/2
  • (A)水 大さじ1/2
  • (A)砂糖 小さじ1

(作り方)

1) ぶりに塩を両面にふり、10分程度置く。長ねぎは3cm幅に切る。

ぶり

2) フライパンにごま油を入れて中火で熱し、(1)にかたくり粉をまぶして皮目を下にして入れる。あいているところにねぎも入れる。

こんがり焼けたら全体を裏返してもう片面も焼き、キッチンペーパーで余分な油をしっかりとふきとる。

※ここで油が残っているとタレがのらないのでしっかりとふきとってください

ぶりとねぎ

3) 酒を回し入れて蓋をして、2分程度蒸し焼きにして火を通す。

フライパンのふた

4) 混ぜ合わせた(A)をまわし入れ、全体にたれをからめる(汁気がなくなり照りが出るまで)

ぶりの照焼

2品目 れんこんとにんじんの紅白ナムル

(材料)1人分

  • れんこん 50g
  • にんじん 50g
  • 酢 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1/2
  • 塩昆布 大さじ1

(作り方)

1) れんこんとにんじんは2mm幅のいちょう切りにする。耐熱容器に入れて、酢、塩昆布とごま油をからめる。

2) 蓋をして、電子レンジで2分加熱して全体を混ぜる。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています

れんこんとにんじんの紅白ナムル

2品弁当の詰め方プロセス

1) ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。照り焼きを入れる場所はごはんを1cm程度低くしてちぎった海苔をのせる。

※冷ます時には割りばしや等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り早く冷めます

2品弁当の詰め方

2) 海苔の上にぶりの照り焼きをのせて、横にねぎを添える。

2品弁当の詰め方

3) 紅白ナムルを詰める。

2品弁当の詰め方

4) ごはんの上に梅干しといりごまをちらす。

2品弁当の詰め方

※分量外の材料(ごはん1人分、海苔1枚、梅干し、いりごま)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

簡単な2品弁当ですが、お正月も休みのない皆様も少しでもお正月気分を味わってください。

さて、早いもので今回が今年最後の記事となりました。今年は大変な年でしたが、一方で家庭料理やお弁当が見直された年でもあったかもしれません。

どうぞ、来年も心を楽に。2品弁当でお弁当作りを楽しんでいただけますように。

みなさま、よいお年をお迎えください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。https://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

人気料理研究家のかめ代(かめよ)さんによる、弁当メニューとレシピ、詰め方レッスン。時短で楽に作れておいしい2品弁当、唐揚げや卵焼きなど定番お弁当おかずやおにぎり、お手軽レンジおかず、ダイエット中に役立つヘルシーレシピ、傷みを防ぐコツも。
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
▼公式サイト 「 kameyo レシピと暮らし」 https://kameyogohan.com/
公式ブログ 「かめ代のおうちでごはん。」 https://kameyogohan.blog.jp/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング