相性バツグン!旬の「鮭」×「バター」簡単アレンジレシピ5選

 

日本人に最も馴染みのある魚、といっても過言ではない「鮭」。1年を通して求めやすい価格で手に入り、臭みが少なく調理バリエーションが豊富な鮭は、朝ごはんやお弁当でも人気の食材ですよね。

栄養価が高く、ビタミンや鉄分、タンパク質などを豊富に含むことも特長で、アンチエイジングや美肌にも効果的と言われています。

そこで今日は、旬の「秋鮭」をさらに美味しく楽しめそうなレシピをピックアップ!こっくり濃厚な「バター」と一緒に調理する「鮭×バター」アレンジレシピを5つご紹介します。朝ごはんやブランチ、お弁当におすすめです♪

材料をのせて炊くだけ!「鮭コーンバターごはん」

だしいらず。材料をのせて炊くだけ!簡単「鮭コーンバターごはん」by料理家 村山瑛子

料理家 村山瑛子さんおすすめの、炊飯器(または鍋)1つで完成するバター香る絶品炊き込みごはん。

ダシいらずで、鮭を事前に焼く手間も不要。洗ったお米にコーンと鮭を置いて炊き、仕上げにバターを溶かして塩コショウで味を整えるだけなので、お魚料理ビギナーさんでも簡単ですよ♪

具材に旬のきのこをプラスして、具だくさんにしても◎

だしいらず。材料をのせて炊くだけ!簡単「鮭コーンバターごはん」by:料理家 村山瑛子さん)

レシピを見る>>

秋の香りいっぱい♪「鮭ときのこのバターソテー」

同時進行でラクして時短!by料理家 かめ代。「鮭としめじのバターソテー」の2品弁当

料理家 かめ代さんが紹介してくれたお弁当向きのおかず「鮭としめじのバターソテー」は、秋の香りを目一杯楽しめる一品!

下処理いらずの塩鮭と旬のしめじで簡単に作れるので、お弁当はもちろん朝ごはんのおかずにも◎

作り方は、一口大に切った鮭としめじに片栗粉をまぶし、バターを熱したフライパンでこんがり焼いて、仕上げに醤油で味付けるだけ。

お弁当に入れる時はキッチンペーパーの上で油を切って詰めるとご飯がべたつきにくいですよ♪

同時進行でラクして時短!「鮭としめじのバターソテー」の2品弁当 by:料理家 かめ代。さん)

レシピを見る>>

クセになる風味◎「鮭のバターしょう油おにぎり」

みつばとサーモンのバター醤油おにぎりbyYUKImama

一口食べるとクセになりそう!?バター×鮭×醤油の風味がご飯にしみて、何個でも食べられそうなおにぎりアレンジです。

フライパンで焼いて醤油で味付けた鮭をほぐしたら、三つ葉と一緒に炊きあがったご飯に混ぜて、おにぎりにしたら完成。

鮭はフタをして蒸し焼きにすると、ふっくらと仕上がりますよ◎

みつばとサーモンのバター醤油おにぎり by:YUKImamaさん)

レシピを見る>>

ブランチに食べたい♪「秋鮭と焦がしバターのパスタ」

秋の褒められパスタ 焦がし醤油バターが決めて! 秋鮭とマイタケの和風パスタby青山 金魚

休日のブランチにぴったり!簡単なのに本格的な秋香るパスタです。

パスタを茹でている間に、バター、にんにく、しょう油、オリーブオイルで舞茸、レンジで加熱した鮭を炒め、パスタを入れて絡めれば完成。

フライパンでしょう油とバターをじゅわーっと焦がすと香ばしさや旨味がアップしますよ☆

秋の褒められパスタ 焦がし醤油バターが決めて! 秋鮭とマイタケの和風パスタ by:青山 金魚さん)

レシピを見る>>

レンジ+オーブンにお任せ◎「鮭と里芋の味噌バター焼き」

鮭と里芋の味噌バター焼き♪ガーリック風味byみぃ

鮭×バターに、ガーリックと味噌をプラス!食欲を刺激する味わいの、鮭と里芋のオーブンメニューです。

鮭は皮を取り除いて食べやすい大きさに切り、里芋は皮つきのままレンジで6~8分ほど加熱し皮をむいておきます。耐熱容器に鮭とレンジで加熱した里芋を並べ、バター、味噌、にんにく(すりおろし)を塗って、オーブンで10分焼いたら出来上がり♪

ご飯はもちろん、朝のトーストにもよく合いそう!

鮭と里芋の味噌バター焼き♪ガーリック風味 by:みぃさん)

レシピを見る>>

旬の「鮭」と相性ぴったりの「バター」を組み合わせた、秋に食べたいこってり濃厚なレシピをご紹介しました。

新米で炊いた白いご飯や、香ばしい焼き立てパンに合わせて、秋の朝ごはんやブランチ、お弁当で楽しんでくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング