茹でずに簡単!「煮込みチャプチェ」「レンジわかめチャーハン」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理家の「かめ代。」です。

心が楽になる2品弁当。連載44回目の2品弁当は

  • 煮込みチャプチェ
  • レンジわかめ炒飯

のレシピをご紹介します。フライパン1つで作る、手軽な「緑豆春雨」で作る、簡単チャプチェ焼き肉のタレを使えば、味付けもとても簡単です。

「酢」を少し入れるのが、美味しさのコツ。加熱するので、酸味はまろやかに、そしてうまみはアップ◎酢の効果で、傷みにくくなる点も嬉しいおかずです。

もう1品は、レンジで簡単に作る、わかめ炒飯。2品同時に手早くできるので、忙しい朝にも便利な、ボリューム満点の簡単弁当。ぜひお試しください♪

茹でずに簡単!「煮込みチャプチェ」「レンジわかめチャーハン」2品弁当

茹でないから簡単!「煮込みチャプチェ」「レンジわかめ炒飯」2品弁当

1品目 煮込みチャプチェ

(材料)1人分

  • 牛こま肉 100g
  • 緑豆春雨 40g ※ショートタイプ。長い場合はキッチンはさみで切ってください
  • たまねぎ 1/4個(50g)
  • しいたけ 2枚
  • にんじん 3cm程度(30g)
  • 万能ねぎ 4本
  • ごま油 小さじ1/2
  • 水 1/2カップ
  • (A)焼き肉のたれ 大さじ2
  • (A)酢 小さじ1

(作り方)

1. ボウルに牛こま肉と(A)を入れ、もみこんでおく。玉ねぎとしいたけは薄切り、にんじんはせん切りに、万能ねぎは3cm長さに切る。

お肉

2. フライパンにごま油を入れて中火で熱し、(1)を入れて炒め、色が変わってきたら、玉ねぎ、にんじん、しいたけを入れて炒める。

お肉

肉と野菜を炒める

3. 春雨と水を入れて軽く混ぜ、蓋をして、強めの中火で3~4分加熱する。

チャプチェ

フライパン

※途中、焦げ付かないよう様子をみてください。春雨がやわらかくなるまで加熱します。春雨が固いうちに水がなくなったら、随時少し水を足してください

4. 万能ねぎを入れて炒め、汁気を炒りとばす。

チャプチェ

2品目 レンジわかめ炒飯

(材料)1人分

  • ごはん 茶わん1杯分(180g程度)
  • 乾燥わかめ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 水 大さじ1
  • 卵 1個
  • ごま油 小さじ1
  • いりごま(白) 大さじ1

(作り方)

1. 耐熱容器に乾燥わかめと水、しょうゆを入れてわかめを戻し、卵とごま油を入れて混ぜる。

卵とわかめ

2. ごはんを入れて混ぜる。

わかめチャーハン

3. 蓋をずらして500wで3分加熱する

※蓋をずらすことで、蒸気を逃がします

レンジ耐熱容器

4. いりごまを入れてよく混ぜる。

わかめチャーハン

※蓋も電子レンジ可能の容器を使うと、ラップが不要になるため楽です

2品弁当の詰め方プロセス

1. 今回は2段弁当に詰めてみましょう。まず、チャプチェと炒飯をそれぞれ詰めて冷まします。

2品弁当の詰め方

※冷ます時には割りばしや等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り、早く冷めます

2. 炒飯には福神漬けをのせ、チャプチェには白いりごまをちらす。

2品弁当の詰め方

※分量外の食材(福神漬け いりごま(白))

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

チャプチェは、春雨が汁気を吸うため、お弁当向きのおかずです。簡単に作れるよう今回は、春雨を別に茹でるのではなく、フライパンの中で煮て仕上げてみました。

今回の2品弁当は、おかずはチャプチェだけ(笑)ですので、たっぷりめにしてみました♪チャプチェの春雨をフライパンに入れて煮ている間に、レンジでわかめ炒飯を。忙しい朝でも、手軽にできるお弁当です!

こうして2段弁当に入れるだけ!のお弁当は、朝、詰める時間が最小限になります。

毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代。

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング