フライパン1つ!「梅ちくわの肉巻き」「ひじきと野菜の炒めもの」2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代」です。

心が楽になる2品弁当。連載第37回目の2品弁当は

  • 梅ちくわの肉巻き
  • ひじきと野菜の焼き肉だれ炒め

のレシピをご紹介します。

「お肉がほんの少ししかない」時に思い出していただきたいのが、ちくわの肉巻き。「薄切り肉が2枚しかない…」なんてときも、ちょっとしたボリュームおかずが作れます。梅とかつおぶしがアクセントの、お気に入りのおかずです。

副菜は、買い置きできる「ひじき」を野菜と一緒に「焼き肉のたれ」で炒めた、簡単でご飯がすすむ炒めもの。メインが少ない時に重宝します。今回はつまみやすい「長ひじき」を使っていますが、もちろん「芽ひじき」でもOK。

ちなみに、肉巻きはちくわの中に味をつけてあるので、焼いたあとたれをからめません。なので、肉巻きを焼いたあと、洗わずにそのまま副菜を作ることができますよ♪

フライパン1つで仕上げる2品おかず、ぜひお試しくださいね。

フライパン1つ!「梅ちくわの肉巻き」「ひじきと野菜の炒めもの」2品弁当

1品目 梅ちくわの肉巻き

(材料)1人分

  • 豚薄切り肉 2枚
  • ちくわ 2本
  • 大葉 2枚
  • (A)  梅干し 大1個 ※たねをとって手でちぎる。
  • (A)みりん 小さじ1
  • (A)しょうゆ 小さじ1/2
  • (A)かつおぶし 小1パック
  • 薄力粉 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1

※記事公開時、材料(B)として4つ掲載していましたが、材料(B)は不要です。修正してお詫びいたします(2020年5月14日追記)

(作り方)

1. ボウルに(A)の梅干しとみりん、しょうゆを入れて、スプーン等でつぶしながら混ぜ、かつおぶしを入れて和える。

かつおと梅

2. ちくわに縦に切り込みを入れて半量ずつ(1)の梅だれを入れる。

ちくわ

3. 大葉を巻いて、豚薄切り肉を巻く。

豚肉

4. 薄力粉を全体にまぶす。フライパンに油を入れて中火で熱し、巻き終わりを下にして並べ入れる。転がしながら全体に焼き色を付ける。

ちくわ肉巻き

5. フライパンの蓋をして蒸し焼きにする。

※中に生のものがないため、表面の肉が色よく火が通ればOK!

ちくわ肉巻き

ちくわ肉巻き

※こげつかない加工をされた直径20cmのフライパン使用。ふたも必要です。

6. 取り出して好みの大きさにカットする。

※このあと、フライパンは洗わずに、2品目の副菜を作ります。

2品目 ひじきの焼き肉だれ炒め

(材料)1人分

  • ひじき 10g
  • にんじん 2cm程度(20g)
  • ピーマン 1個
  • 焼き肉のたれ 大さじ2
  • いりごま(白) 大さじ1
  • (ごま油 小さじ1)※肉巻きの後のフライパンに、油が残ってないときは足してください。

(作り方)

1. ひじきはかぶる程度の水に浸けておく。10分程度やや固めにやわらかく戻し、洗ってざるにあげて水切りしておく。にんじんとピーマンは細切りにする。

※お弁当を作る調理の最初に水につけて戻しておきましょう。その間にメインを作ったり野菜を切ったり、ご飯を詰めて冷ましておくと効率的です。

ひじきの焼き肉だれ炒め

2. 肉巻きを作ったあとのフライパンに(1)を入れて炒める。

ひじきの焼き肉だれ炒め

3. しんなりしてきたら、焼き肉のたれを入れて炒めていりごまをちらす。

ひじきの焼き肉だれ炒め

ひじきの焼き肉だれ炒め

2品弁当の詰め方プロセス

1. ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。肉巻きは斜めに置くときれいに入るので、ごはんは斜めに。好みで海苔を敷く。

※冷ます時には割りばし等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り、早く冷めます。

2品弁当の詰め方

2. ごはんに沿って、半分に切った肉巻きを並べる。

2品弁当の詰め方

3. 副菜のひじき炒めをたっぷり詰める。

2品弁当の詰め方

4. ごはんの上に高菜漬けをのせる。

2品弁当の詰め方

※分量外の材料(ごはん1人分、海苔、高菜漬け)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

薄い豚肉が2枚だけ(笑)という時は、魚のタンパク質の「ちくわ」によく助けてもらいます。ちくわの中に梅とおかかを入れたこの肉巻きは、食べ飽きず、毎日でもお弁当に入っていてほしい(笑)くらいです。

簡単に焼き肉のたれで調理したひじきも、ごはんのお供にぴったりですよ♪

フライパン1つ!「梅ちくわの肉巻き」「ひじきと野菜の炒めもの」2品弁当

こちらも、以前ご紹介したように、家にいるときは、この2品弁当のおかずをそのままワンプレートごはんにしても、もちろんOK!

ひじきの焼き肉だれ炒めは、ごはんにのせて丼にするのもおすすめです!毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙しい朝でも作れる♪「心が楽になる2品弁当」

楽な心で作ろう!忙しい朝でもできる「2品」でおいしいお弁当レシピ♪
Written by

料理家 かめ代。

料理家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」「忙し女子のための料理上手になるらくちん弁当」(イカロス出版)他多数。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング