相性抜群!「鮭とじゃがいものごまマヨ焼き」と「キャベツの塩昆布バター」の2品弁当

 

みなさま、おはようございます。料理研究家の「かめ代」です。

心が楽になる2品弁当。連載第11回目の2品弁当は

  • 塩鮭とじゃがいものごまマヨ焼き
  • キャベツとベーコンの塩昆布バター

のレシピをご紹介します。そのまま焼くだけでもおいしい塩鮭ですが、相性のよいマヨネーズで焼くと、コクが出てまた違う美味しさを楽しめます。

今回は、さらにじゃがいもと合わせて、満足感大!のごまマヨ焼きに。副菜は、塩昆布バター風味で塩鮭やじゃがいもとの相性も抜群です♪

相性抜群!「鮭とじゃがいものごまマヨ焼き」と「キャベツの塩昆布バター」の2品弁当

相性抜群!「鮭とじゃがいものごまマヨ焼き」と「キャベツの塩昆布バター」の2品弁当

1品目 塩鮭とじゃがいものごまマヨ焼き

(材料)1人分

  • 塩鮭(甘塩) 100g
  • じゃがいも 小1個(30g程度)
  • マヨネーズ 小さじ2 ※まぶすのに小さじ1。焼く時に小さじ1
  • いりごま(黒) 大さじ3
  • しょうゆ 小さじ1/2

(作り方)

1) 塩鮭は一口大に切る。じゃがいもは5mm幅の半月切りにして水にさらし、水を切って耐熱容器に入れる。

じゃがいもは5mm幅の半月切りに

2) じゃがいもに軽く火を通しておく。蓋をして、電子レンジで1分半加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています。

じゃがいもに軽く火を通しておく。蓋をして、電子レンジで1分半加熱

3) 塩鮭にマヨネーズ(小さじ1)をまぶし、黒いりごまを敷いたところに置いていき、全体にごまをまぶす。

塩鮭にマヨネーズ(小さじ1)をまぶし

4) フライパンにマヨネーズ(小さじ1)を入れて中火で熱し、(3)を並べ入れる。

塩鮭のごまマヨ焼き

※蓋をして加熱することにより、短時間で火が通り、油はねも軽減します。

※こげつかない加工をされた直径20cmのフライパン使用。ふたも必要です。

3) レンジ加熱したじゃがいもも加えて、蓋をして2~3分加熱。裏返してもう片面もこんがりと焼き、全体に火を通す。しょうゆをじゃがいもにかけてからめる。

塩鮭のごまマヨ焼き

※塩鮭の骨は、焼いた後は箸でポロリととれるので、食べやすいよう骨は取り除いてください。

2品目 キャベツとベーコンの塩昆布バター

(材料)1人分

  • キャベツ 100g
  • ベーコン 1枚(20g)
  • 塩昆布 大さじ1
  • バター 小さじ1

(作り方)

1) キャベツはザク切りにして、ベーコンは5mm幅に切る。耐熱容器に入れて塩昆布とバターをのせる。

キャベツとベーコンの塩昆布バター

2) 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。

※蓋をしたままレンジ加熱できる容器(容量 850ml レンジ加熱温度500w)を使用しています。

キャベツとベーコンの塩昆布バター

3) 全体を混ぜる。出てきた水分はキッチンペーパーで吸い取る。

※お弁当に水分は厳禁。冷ましている間も、詰めるまでキッチンペーパーを入れておきます。

キャベツとベーコンの塩昆布バター

※蓋も電子レンジ可能の容器を使うと、ラップが不要になるため楽です。また、お弁当に入れて残ったらそのまま蓋をして冷蔵庫保存。夕飯の1品にもなり便利です。

2品弁当の詰め方プロセス

1) ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。

※冷ます時には割りばしや畳んだペーパーや小さな器等の上に弁当箱を置いて、底を浮かせると下にも空気が通り、早く冷めます。

ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。

2) 塩昆布炒めを右奥に入れて、じゃがいもを空いた部分に敷く。

塩昆布炒めを右奥に入れて、じゃがいもを空いた部分に敷く。

3) 塩昆布炒めに立てかけるように、奥から塩鮭とじゃがいもを詰めていく。

塩昆布炒めにたてかけるように奥から塩鮭とじゃがいもを詰めていく。

4) 隙間に、塩昆布炒めを追加する。ごはんを少しくぼませて梅干しを詰める。

隙間に、塩昆布炒めを追加する。ごはんを少しくぼませて梅干しを詰める。

※分量外の材料(ごはん1人分、梅干し1個)

*****

今週の「心が楽になる2品弁当」はいかがでしたか?

マンネリになりがちな塩鮭も、調味料はマヨネーズだけで、ちょっと美味しいコクのある主菜になります。

相性抜群!「鮭とじゃがいものごまマヨ焼き」と「キャベツの塩昆布バター」の2品弁当

魚類、いも類、野菜類、ごはん…。

昆布やベーコン、ごまに梅干しも。2品弁当ながら、栄養はぎっしり。

毎日のお弁当作り。心を楽に。2品弁当を楽しんでください。

******

「心が楽になる2品弁当」のルール

  • おかずは2品だけ
  • 詰め方も簡単に。紙カップは使わない
  • 市販の調味料やあしらいものは常備して利用
  • 2品で朝15分以内に完成する簡単美味しいお弁当

******

料理研究家 かめ代

公式ブログ かめ代のおうちでごはん。http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理研究家 かめ代

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング