レンジ5分半で完成!耐熱容器ひとつで簡単「チーズ蒸しパン」

 

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

我が家では朝ごはんによく「蒸しパン」を作ります。

子どもの好物でもあるのですが、誰より私が大好きで(笑)。あのホワホワした食感のおかげで、食欲のない朝でもペロリと食べられてしまいます。

普段は蒸しパンは蒸し器で作っていますが、意外と時間がかかるもの。また、「蒸し器がないからできない」というお悩みもよく聞きます。

そこで今日は、蒸し器がなくても電子レンジで簡単に出来る「チーズ蒸しパン」の作り方をご紹介します!

加熱時間は、なんと、たったの5分半!耐熱容器1つで作れて、冷めても美味しい蒸しパンです。ぜひ試してみてください♪

レンジ5分半で完成!耐熱容器ひとつで簡単「チーズ蒸しパン」

レンジ5分半でできあがり!耐熱容器ひとつで簡単「チーズ蒸しパン」

材料:12cm×12cmのもの1個分 調理時間:10分

  • 牛乳…50g
  • とけるチーズ(シュレッドチーズ)…40g
  • ヨーグルト…20g
  • 砂糖…40g
  • 卵…1個
  • オイル(サラダ油や太白胡麻油などお好みで)…大さじ1
  • ★薄力粉…90g
  • ★ベーキングパウダー..小さじ1

作り方:

1) レンジで使用できる耐熱容器(ふたができる、容量1000ml前後のものがおすすめです)に牛乳ととけるチーズを加え、600wで約1分加熱してホイッパーで混ぜ、チーズを溶かす。

2)  ヨーグルト、砂糖、卵、オイルの順に加えてホイッパーでよく混ぜる。

3) ★を加え、粉気がなくなるまでゴムベラで混ぜる。

4) 軽くふたを被せ、200wの電子レンジで4分、その後600wで1分半~加熱する。

チーズ蒸しパンの生地

竹串や爪楊枝を刺してみて、生地がついてくる場合は、加熱時間を10秒ずつ追加してみてくださいね。

シュレッドチーズがない場合は、とけるタイプのスライスチーズやクリームチーズを使ってもOKです!

ぜひお試しください♪

*****

★最新情報はインスタグラムで更新しています→池田愛実Instagram @crumb.pain

★湘南・辻堂でパン教室を主宰しています→フランスパン教室「crumb-クラム」

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

パン・料理家 池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング