BLOG

フライパンで焼ける!オイルも卵も発酵もいらない「お豆腐パン」レシピ♪

初めまして。今週から朝時間で記事を書かせていただきます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

「朝はパン派」のご家庭、多いですよね。でも、トーストばかりで代り映えしなかったり、時々買い忘れたり…なんてことありませんか?

この公式ブログでは、パンを作ったことがない人でも誰でも簡単に、かつ美味しくできるパンのレシピやアレンジレシピをご紹介します。いつもとちょっと違う朝ごぱんで(パンの朝ごはんを私はこう呼んでいます!)、素敵な一日の始まりを過ごしてください。

さて、第1回目は「朝30分、フライパンでできる!ノンオイルお豆腐パン」。

パンと名前はついていますが、正確にはイースト(酵母)が入っていないので、パンではありません。

でも見た目や味は限りなく本物のパン!

捏ねる時間はたった2,3分。発酵は要りません!オイルも卵も入りません!そして題名の通り、オーブンは使いません、フライパンで出来ます。

中の具材のアレンジも無限大。ぜひ挑戦してみてください。

朝30分!フライパンで手軽に焼ける「ノンオイルお豆腐パン」

ノンオイルお豆腐パン

材料:2個分 調理時間:30分

  • 絹豆腐  50g
  • 強力粉  65g
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2
  • 塩     1g(小さじ1/5)
  • 砂糖   大さじ1/2
  • 黒ゴマ  小さじ1
  • 中の具材 お好みで(チーズ、煮物などのおそうざい、あんこ、チョコレートなど)

作り方:

1) 絹豆腐をボウルに入れ、塩・砂糖を加え、泡立て器で混ぜる。

2) 強力粉・ベーキングパウダー・黒ゴマを別のボウルに計量し、泡立て器でしっかり混ぜておく。(※こうすることで、粉ふるいでふるう代わりになります)

3) (1)のボウルに(2)を加え、ゴムベラでひとかたまりになるまで混ぜる。

4) 手で2~3分捏ねる。(※表面はなめらかにならなくてもOKです)

パンを捏ねるところ

5) 2等分し、軽く生地を広げて、中に好きな具材を包み(写真は、カマンベールチーズと切り干し大根の煮物)、綴じ目をしっかり閉じる。(※少し平たくすると、火の通りが良くなります)

6) オイルをひかないテフロン加工のフライパンで、中弱火で焼き色がつくまでじっくり焼く。ひっくり返したら蓋をしてじっくり焼く。(※火が強すぎて中が生焼けにならないように注意して)

これで、「おやき」のような、焼きたてパンのできあがりです!

中に包む具材は、前日のおかずや枝豆、シウマイなどでもOK。あんこにしたり、胡麻を抜いてチョコレートやクリームを包んで甘く仕上げても。

ぜひ色々アレンジして、試してみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

公式ブログ
湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング