作り置き一品だけで!忙しい人でも簡単「朝サラダ」の楽しみ方

ステキな朝時間を過ごされている朝美人アンバサダーのみなさんによる、スペシャル連載コラム!フルタイムワーママとして活躍されているyacocoさんに「作り置き」をテーマにコラムをお届けいただきます♪

おはようございます! 朝美人アンバサダーのyacocoです。

今回から、「作り置き」をテーマに、1回目は「朝サラダ」、2回目は「豆活」、3回目は「ホットケーキミックス」について、3回の連載コラムをお届けします。

忙しいからこそおすすめ!作り置きでかんたん「朝サラダ」

「作り置き」ってお弁当や夕食おかずのイメージが強いかもしれませんが、作り置きをつかってパパッとつくる「朝サラダ」は、朝を充実させたい朝美人さんや、毎日忙しく過ごす方にこそおすすめです。

「作り置きのサラダ」というと、数年前に流行った「ジャーサラダ」が思い浮かぶかもしれません。

でも、たくさんの具材を買い出しして、下処理をするのは案外大変なものですよね。

そこまでしなくても、「メインになるおかず」を一品だけでも作り置きしておくと、簡単にサラダにアレンジできますよ。

こちらの写真は、ある週末、私が作った作り置きです。

yacoco01の作り置き

※ちなみに、作業時間は毎週90分を目安にしています。

ヘタを取って洗ったプチトマトや蒸し野菜はもちろんサラダ用ですが、朝サラダにおすすめなのは、中段左の「塩豚」と、その隣の「ローストチキン」。

塩豚は焼いてネギソース等をかければ夕食のメインおかずにもなりますが、ベーコンのように使うことで、スープやサラダにも活用できます。ローストチキンも、サラダの具材として定番ですよね。

スライスして、アボカドとリーフ野菜と合わせれば…下の写真のように、火を使わなくても、食べ応え十分の朝サラダができます。

アボカドとリーフ野菜の朝サラダ

こちらは、もうひと手間かけて作った、塩豚といちじくの「サラダナン」です。

塩豚といちじくの「サラダナン」

冷凍しておいたナンをトースターで軽く温め、ベビーリーフ、炒めた塩豚、いちじくと合わせれば、ランチにもおすすめのナンのオープンサンドができます。塩豚の塩気と薄甘いいちじくが絶妙!なんです。

…いかがでしょうか?

アクティブな1日のためにしっかり食べたい朝だからこそ、作り置きを活用して、外食では摂りにくい野菜の栄養をたっぷりとれる、時短でも満足できる朝ごはんを楽しんでみませんか♪

紹介してくれた朝美人アンバサダー

朝美人アンバサダーyacoco01さん

yacocoさん(フルタイムワーママ)

フルタイム勤務している、ワーママです。子どもは小学生の男の子。野球小僧なので、土日は基本的に少年野球があります。バタバタ忙しないばかりの毎日ですが、少しでも楽しいことを探しながら過ごしたいと思っています。趣味は食器!ファイヤーキングなどミルクガラスが好きでしたが、昨年ついつい和食器に手を出してしまいました。食器棚が大変なことになりそうです。

■Instagram:@yacoco01

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「スペシャル連載コラム」

朝美人アンバサダーさんによる短期連載コラム♪
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング