美容と健康にお役立ち!具だくさん「お味噌汁」レシピ5選

 

日本人の食卓に欠かせない汁物おかずと言えば、やっぱり「お味噌汁」。発酵食品の味噌は、冷え性を和らげたり、腸内環境を改善したり、その健康&美容効果で海外からも注目されているスーパーフードのひとつ。特に、お味噌汁は、根菜、葉野菜、豆腐、卵など、いろいろ具材を自由な組み合わせでいれても、しっかり受け止めてくれるその包容力(!?)も魅力ですよね。

今日

は、肌寒い朝に食べたい、1杯で満足感がある具だくさんお味噌汁レシピを5つご紹介します♪

だしいらず♪「鶏ごぼうとくずし豆腐のお味噌汁」

出汁いらず!鶏ごぼうとくずし豆腐のお味噌汁 by:luneさん

鶏ひき肉、ごぼう、くずした豆腐をたっぷり使った、風味たっぷりのお味噌汁。豆腐はレンジなどで水切りしてから使うと、味わいが濃厚になり、味噌の風味が染み込みやすくなりますよ。鶏肉のうまみが出るので、おだしをとらなくても美味しく仕上がる、手軽に作れる一杯です♪

(出汁いらず!鶏ごぼうとくずし豆腐のお味噌汁 by:luneさん)

詳しいレシピ>>

風邪予防にも◎「ほうれん草と大豆もやしのお味噌汁」

ほうれん草と大豆もやしのお味噌汁 by:ゆりりんさん

ほうれん草、豆もやし、そして卵で作る、カロリーをおさえつつ満足感を味わえるお味噌汁。冬野菜のほうれん草は、風邪予防に効果のあるβカロテンやビタミンC、そして不足しがちな鉄分などを含む、栄養満点な野菜♪お味噌汁に入れると、さっと煮るだけで朝から手軽に食べられます。卵入りで、たんぱく質補給もバッチリですよ◎

(ほうれん草と大豆もやしのお味噌汁 by:ゆりりんさん)

詳しいレシピ>>

洋風食材でもしっくり◎「きのことベーコンのお味噌汁」

ほっこり♪きのことベーコンのお味噌汁 by:kaana57さん

洋風朝食の定番食材、ベーコンを使ったお味噌汁。ヘルシーで食感・風味のよいきのこ類をプラスすれば、低カロリーなままボリュームをアップできます!お好みでオリーブオイルを垂らしたり、バターをひとかけら足してもおいしそう♪お子さまには、コーンや卵を加えたアレンジもおすすめ◎

(ほっこり♪きのことベーコンのお味噌汁 by:kaana57さん)

詳しいレシピ>>

ピリ辛でほかほか♪「もやしとキムチとツナのお味噌汁」

もやしとキムチとツナのお味噌汁。 by:あいらさん

ちょっと意外な組み合わせ!?もやし、キムチ、そしてツナを入れた、ピリ辛・韓国風のお味噌汁。キムチと味噌は、白いご飯にとにかくよく合う、相性抜群の組み合わせ。味噌+唐辛子で、体がほかほかになる一杯です♪

(もやしとキムチとツナのお味噌汁。 by:あいらさん)

詳しいレシピ>>

レンジで簡単!「きのこの即席お味噌汁」

レンジ3分で簡単!「きのこの即席味噌汁の素」の作り置き by:五十嵐ゆかりさん

最後は、なんと火を使わずレンジでできちゃう、忙しい朝にうれしい、即席お味噌汁のレシピ。時間のある時に、カットしたきのこをレンチンし、だしや生姜と混ぜ合わせてから冷凍保存しておけば、朝は耐熱容器に具材、水、味噌を入れてレンジで2分チンすれば、あっという間においしいお味噌汁が完成します。いろいろな種類のきのこをつかうと、風味がアップしますよ♪

(レンジ3分で簡単!「きのこの即席味噌汁の素」の作り置き by:五十嵐ゆかりさん)

詳しいレシピ>>

同じ出汁とお味噌を使っても、具材を変えるだけで違う味わいが楽しめる…お味噌汁って、手軽で、毎日でも飽きない、万能メニューですよね!

毎日の朝ごはんでいろいろなお味噌汁を味わいつつ、おいしく温活しましょう♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング