レンジ一発で時短カンタン!ネギだれが絶品「鮭の包み蒸し」

 

おはようございます!

和朝食の定番おかずといえば、焼き魚煮魚ですよね。

でも、お料理初心者さんであれ上級者さんであれ、朝からお魚を料理するのは、少しハードルが高いのではないでしょうか。

「お魚」料理が面倒な理由

  • 使った調理器具を洗うのが一苦労
  • 焼くと魚の臭いが気になる
  • そもそも魚のレパートリーが少ない
  • 「焼くだけ」でも、バタバタした朝は目を離しがちで、焦がしてしまいやすい
  • 副菜おかずを用意する時間がない

…などなど。

今日は、「それでもお魚が食べたーい!」という方におすすめの、レンジでできる「魚の蒸し焼き」をご紹介します。

レンジでできるので、簡単・時短!!クッキングシートを使うことで、洗い物が少なくなり、焦げにくくなります。

さらに野菜も一緒に蒸せば、副菜いらず。一品で十分満足できますよ♪

レンジ一発で時短カンタン!ネギだれが絶品「鮭の包み蒸し」

レンジ一発で時短カンタン!ねぎダレが絶品「鮭の包み蒸し」

材料(1人分)

  • 塩鮭(甘口タイプのもの)   1切れ ※塩鮭はすぐに使えるので朝にオススメ!味つきでないものは塩をふって5分おいて水気をふき、下味と臭みを取りましょう
  • 酒       小さじ1
  • 薄切りレモン  1枚 ※国産がオススメ。皮はよく洗いましょう
  • きのこ、もやし       適量

【ネギだれ】

  • ネギのみじん切り       5cm程度
  • 胡麻油   小さじ1
  • 塩・黒胡椒    適量

作り方

1) 【ネギだれ】の材料を混ぜて、塩1つまみと胡椒で味をととのえる。きのこは食べやすい大きさに切る。

2) クッキングシートにきのこ・もやし・レモンの順にのせて、鮭をのせる。鮭に酒をふりかけてクッキングシートで包む。

※キャンディのように両端をぎゅぎゅっと包むとやりやすいですよ。

3) レンジで500wで4分加熱して、(1)のネギだれをかけて完成。

いかがですか?

レンジ蒸しなので、柔らかくて美味しいですよ◎

ネギだれ以外にも、タルタルソースや味噌だれ、ポン酢+バターでもGood!いろいろな味わいで、蒸したお魚のおいしさを楽しんでみてください(*^^*)

★最新情報を随時更新中!村山瑛子 公式Instagram:@murayamaeiko

☆この連載は【毎週火曜日】更新です。次回もどうぞお楽しみに!

 

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング