2020年を気持ちよく迎えよう!年末に向けて「捨てたい」ものとは

 

捨てる or 残す

12月2日:今日は「Life2.0の日」

「Life2.0」とは、未来を前向きに自分らしく行動する生き方のこと。未来について考えるきっかけを目的として制定された記念日なのだとか。

12月に入り、未来…とまでいかなくとも、「来年」についてあれこれ考えている方、きっと多いハズ。

今日は、気持ちよく来年を迎えるため「捨てること」「捨てたいこと」をピックアップしてみました♪

2020年を気持ちよく迎えよう!年末に向けて「捨てたい」ものとは

来年はいよいよ、2020年!節目の年ということで、気持ちを新たに頑張りたい!と感じる方もいると思います。

新しい気持ちで頑張るためには、やはり不要なものをしっかり片づけて、お部屋も体も心もすっきり、新年を迎えたいもの。

元旦に好スタートがきれるように、12月は「いらないものを捨てる」ことを意識して過ごしてみるのはいかがでしょうか!

たとえば、お部屋になんとなくある、いらないものたち

洋服や小物など、不要なもの、使わないものに囲まれていると、運気も、行動力も、モチベーションも、鈍くなってしまいそうな気がしませんか?

また、ものに溢れていると、探し物に時間がかかるなど、ストレスにもつながります。リビングだけ、またはキッチンだけでもいいので、年内にできるだけいらないものを捨ててみましょう。

まとめてやろうとすると腰が重くなりがちな人は、週末やスキマ時間を利用したり、毎朝1つだけ捨てる、毎朝1分だけ捨てる、という朝習慣をはじめてみるのもおすすめです。

少しずつでも不要なものがなくなっていくと、日増しに気持ちよくなりますよ!

また、スマホやパソコンの中にある不要なデータやアプリも、ぜひチェックを。デスクトップもスマホの画面も、ふと気がつくとアプリやデータで散らかってしまいがち…。

お部屋同様、基盤となる場所が散らかっていると、仕事もコミュニケーションもスムーズに進みにくくなります。

いらないアプリを削除したり、古いデータはバージョンアップさせるなど、少し整えるだけで作業効率もアップ!仕事で使う道具の見直しもおすすめです。

その他、サブスクリプションサービス(定額料金で使えるサービス)の見直しと片づけも、個人的におすすめ◎

行けていないスポーツジムや、セミナー代、音楽や動画など…あまり活用できていないサービスは、月内に捨てて(終了させて)おきましょう。

固定費の節約にもなるので、ぜひ見直してみてくださいね!

…いかがでしょうか?

実は私たちのまわりには捨てられるモノってたくさんあるんですよね。必要でないモノとはきれいにお別れして、気持ちよく新年を迎えたいですね♪

「Life2.0の日」とは?

「今日を生きる。明日をひらく。」をブランドスローガンに掲げるマニュライフ生命保険株式会社が制定。同社では未来を前向きに自分らしく行動する生き方を「Life2.0」と名付けており、未来について考えるきっかけの日としてもらうのが目的。日付は「Life2.0」から2日、さらに一年を通じて自分が何かを始める日との意味を込めて毎月としたもの。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → https://apple.co/2RK3Dcj

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング