アメリカの美容ドリンク『スウィッチェル』

 

おはようございます♬

今朝はいつもとは趣向を変えて
いきなり本題から入ろうと思います。

アメリカに昔からある飲み物のお話。

その名もスウィッチェル
これねアメリカ在住長い方でも知らないって方
意外と多いんですよ。

だから私みたいに5年目の新人が知ってるって
結構奇跡に近いような…(そんな大した話ではないです)

意識高い系スーパーに大抵置いてある
KOMBUCHA(私たちの想像するあの昆布茶じゃない方)
チアシードやココナッツウォーターとは違い

このスウィッチェルは
あまりお店では見かけないタイプのドリンク。
どうやら家で手作りするのが主流みたいです。

だからたまにこんな感じで見つけるとレア感が
ぐーっと上がります。笑(しかもこのお店安かった!)

ブルーベリー味。

メープル(シロップ)味。

さくらんぼ味なんかも。

さて、ここまで引っ張って置きながら
勘の良い方はラベルを見てすでにお気付きかと
思いますが、そうなんです(どうなんでしょう)

Apple Cider Vinegar Drinkと書いてるように

スウィッチェルを一言で言うと
リンゴ酢ドリンク、みたいなもの。

基本の材料はシンプル。
★リンゴ酢
★生姜
★はちみつ
★水 のたった4つ

なので割と簡単に作れちゃいます。

 

試しに作ってみたい方がいらしたら
簡単レシピはこんな感じ。
●水  2カップ (400cc)
●リンゴ酢 大さじ2
●はちみつ 大さじ1
●すりおろした生姜 小さじ1

4つを混ぜたら冷蔵庫で冷やして出来上がり♬
私はそこに季節のフルーツを入れるのが好きで
春はさくらんぼ
夏はカットしたベリー類
秋は適当にカットしたりんご
冬はシナモンを入れたりします。
どうやら柑橘系やミントを合わせるとこれもまた
美味しいようです。

手作りなので賞味期限は短いかと思いますので
翌日くらいには飲み終わりたいところ。

 

生姜の効果で冷えに良いのでは?と思うのですが
アメリカではアンチエイジングデトックス
ダイエットのために飲んでいる方も多いそう。

調べてみるとこんな感じ。
①リンゴ酢に含まれるカリウムがむくみ解消
そしてクエン酸が代謝をUP

②リンゴ酢の豊富なポリフェノールや
ビタミンCに抗酸化作用でアンチエイジング

なるほど納得。
でもこれだけ読むと別にスウィッチェルじゃなく
リンゴ酢を炭酸で割って
生姜のおろし汁入れてもいいんじゃないの?って
思った方とは仲良くなれそうな気がします 笑

 

とはいえ、カリブ海で生まれたスウィッチェル。
アメリカでも長らく
栄養補給として飲まれていたらしい
ある意味おばあちゃんの知恵袋的レシピ。

気になる方は一度お試しください。
結構、飲みやすくておススメです。

と、いうわけで結婚したての頃
旦那さんの親戚に教えてもらったスウィッチェル
4年の時を経て今
朝時間に登場したのは前述のとおり
お店で瓶に入ったレア物を見つけたからなのでした。
わはは。

試しに買ってみたら自分で作るよりも甘さ強め。
それはそれでまた美味しかったので
またレアな出会いがあったら買っちゃいそう。

さてさて、本日は家庭で出来る
アメリカ版簡単美容ドリンク
「スウィッチェル」についてご紹介しました。

日本では師走に入り、寒さだけでなく
忙しさも増してきたころでしょうか。

生姜パワーで暖かくしてくださいね♬
みなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング