美容に敏感な女性のエプソムソルト

 

おはようございます♬

今朝は、冬の間我が家で特に大活躍する
とある入浴剤についてのお話。

男性なのに冷え性気味の旦那さん。
日本で温泉に出会って、すっかり魅了されて以来
自宅でも浴槽に浸かる習慣が付きました。

しかも、ただのお湯だけじゃなくこれを入れて。

アメリカだとドラッグストアなどで手軽に買えて
大きな袋で3ドル程度のエプソムソルト。

エプソムソルト。

ソルト、ソルトと言っても「塩」と言うより
硫酸塩とマグネシウムの化合物が結晶化した
硫酸マグネシウムのこと。ミネラルの一種。

これが欧米ではお風呂や足湯に使うものとして
意外と一般的。

日本でも美容アンテナが高い方なんかは
すでにお使いになられているんじゃないかしら。

とにかく汗がよく出るので
デトックスなんかに効きそうだし
このエプソムソルトを入れたお風呂に入った日は
よく眠れるんですよね不思議なことに。

そしてこの袋にも書いてあるように
Eases aches and pains.痛みを和らげます。
腰痛とか肩こりが酷いときなんかも
効いてる気がします。(個人の感想です)

そんなわけで、今日は旦那さんから聞いた
おススメのエプソムソルトの使い方を。

まず量はお湯の分量の目安0.2%少し濃いめに。
けっこうたっぷり入れます。

浸かる時間は長くても20分。
(せっかく出て行った老廃物が身体にまた吸収されてしまうと
旦那さんは言ってましたが、専門家ではないので信ぴょう性は
いまひとつといったところ)

でも、長湯はあまり良くないという話は
よく聞くので身体への負担を考えるとありかも。

そんなわけでエプソムソルトでお風呂に入って
今朝はすっきり目覚めたのでちょっとハッピー。
一日、良い気分で過ごせそうです。

素敵な朝を迎えるための夜の習慣。
皆様のおすすめが聞きたいです!

皆様どうぞSweetな1日をお過ごしください♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング