手持ちのコスメだけでOK!小顔に見せる「余白消し」メイク術4つ

 

セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会®を設立、理事を務める森田玲子さんによる連載「セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術」。朝におすすめのセルフ美容術をご紹介します♪

ボリュームのある肉厚ニットや、襟元の詰まったタートルネックなど、冬服を着る機会が増えてくるこの季節。

朝いつも通りに着替えてみたら、なんだか急激にフェイスラインの“余白”が気になった…そんな朝はありませんか?

特に太ったわけでもないのに、顔が大きくなった気がする。そう感じた時は、手持ちのコスメを使った、ヘアメイク直伝の小顔メイクを試してみて♪

影を付けるためのシェーディングはあえて使わず、手持ちのコスメのみで仕上げられる小顔見せテクニックをご紹介いたします。

余白カバー!引き締まったフェイスラインをゲットする4つのメイクテク

小顔メイク前のお顔

小顔メイクを叶えるためには、顔にあるパーツ以外の部分をいかに自然に狭く見せるか、がポイント♪

目や口などのパーツを大きく見せられれば、頬~輪郭の余白が狭くなり、朝から気分が上がるほど小顔に!

小顔テク1) 眉尻と目尻はいつもより長めが吉!

目元

まずは、簡単なのに効果絶大なアイメイク方法から。

目尻のアイラインは、実際の目の幅よりも長くして、アイブロウも眉尻を長めに描きましょう。この2点を長くすることで、顔の横幅が狭く見えます!

小顔メイクテク2) 下まぶたメイクに注力すべし!

下まぶたメイク

続いては顔の縦幅を狭めるためのアイメイク。小顔に見せたい日は、上まぶたよりも、下まぶたのアイメイクに時間をかけてみて。

涙袋がふっくらするパール系のアイシャドウをいれたり、下まつ毛には繊維入りのロングタイプのマスカラを使って、長さ出しを。すると、一番気になるであろう頬の余白が縮まります。

顔の縦幅が狭く見える効果があるので、面長さんには特に有効なテクニックですよ。

小顔メイクテク3) 唇はふっくらオーバーにして色っぽさも小顔もゲット

唇メイク

リップを塗るときは、唇の山をなだらかにするイメージで、1mm程度オーバーに塗ってみてください。

ふわふわしたマシュマロみたいなマット仕上げのリップを使うと、やりすぎ感のない色っぽメイクに。唇の境目がバレない発色のいいリップだと、よりナチュラルに仕上がります。

小顔メイクテク4) チークは頬骨を掘り起こし

頬骨メイク

チークを入れる場所は、頬がふっくらする高めの位置に入れるのが王道テクニックですが、小顔に見せたいときは、頬骨の下に入れましょう。

骨格がハッキリするので顔全体が締まって見えて、写真写りも抜群のメリハリ小顔がゲットできますよ。

小顔メイクで朝からHAPPYに!

小顔メイク

いかがでしたか?今週のセルフ美容連載では、ボリューミーなお洋服を着る季節にこそ試していただきたい、手持ちのアイテムでできる小顔メイクをご紹介しました。

メイクでスッキリしたフェイスラインに見せつつ、朝のお洋服選びも自由に楽しんでくださいね。

☆この連載は<水曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

セルフ美容で気分が上がる♪朝の簡単ヘア&メイク術

セルフ美容のエキスパートから届く、簡単ヘア&メイクアップ情報♪
Written by

日本セルフ美容協会理事 森田玲子 

手に入れたい肌を瞬時に叶えるベースメイク法が人気のヘアメイク。セルフ美容を通して人生を豊かにする一般社団法人日本セルフ美容協会を設立、理事を務める。

セルフ美容に必要なスキンケア、メイクアップ、毛髪美容、パーソナルカラー、体内美容が一ヶ所で学べるセルフ美容レッスン、イベントを開催。女性が自分で自分のためにキレイになるきっかけ作りをサポートしている。

「日本セルフ美容協会」ホームページ:http://www.self-beauty.org/
森田玲子ブログ:https://ameblo.jp/bonchan1218
Instagram:@reiko0124/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング