ネコ背はお腹に脂肪がつく!姿勢を良くして「クビレをつくるエクササイズ」

 

あなたの一番キレイを引き出すピラティストレーナーTOMOKOです。 なりたい自分になる『朝のポジティブボディーメイク Vol.81、いつもご覧いただきありがとうございます。

今週のメッセージ

過ちを非難しすぎるよりも、過ちを許しすぎる方がずっといい。
ジョージ・エリオット(英国の女性作家) -

失敗すると臆病になったり自分を責めてしまうこともあるけど、今週もできるだけ口角上げて笑いましょー^ ^

ネコ背を治してクビレをつくるエクササイズ!

ネコ背で姿勢が悪いと肩こりや腰痛が気になるのに、実はネコ背はお腹に脂肪が溜まりやすいってこともご存知ですか?

PC作業や日々の疲れでネコ背に悩んでいる人は多いと思いますが、ネコ背は腹筋を使わないので、背中が丸くなり頭が前に垂れてしまいます。

そのような姿勢では、骨盤や肋骨が下がってしまい余計な脂肪がお腹周りや下半身に溜まりやすくなるのです。皆さんも想像がつきますよね!

今日は肩甲骨をしっかり動かして姿勢を良くして、皆さんの体を支えてくれる腹斜筋も使ってウエスト周りのもたつきをスッキリさせましょう。

1) 椅子に座り、上体を正面にして両手を肩の高さで広げます。息を吸って準備

2) 息を吐きながら、写真のように上半身を右へひねる

3) 息を吸いながら、上体を(1)の正面の姿勢へ戻す

4) 息を吐きながら、今度は左へひねる

5) 1-5の動きを1セットとして、10セット行う

ポイント

  • 時間帯:夜のリラックスタイムに、肩甲骨や背中の緊張をほぐします
  • 回数:1回10セットを目標に、夜だけでなく日中に行っていただくのもオススメです
  • 息を吐く時に、お腹を凹ましながら行ってください

寝る前のリラックスタイムに背中をひねってみてくださいね。寝る時に首や背中が楽ですし、翌朝は姿勢よくスッキリ目覚めますよ。

今週もあなたが健やかに毎日を過ごせますように♡Aloha nui loa <ピラティストレーナー TOMOKO / トモコ>

※撮影:あなたの一番キレイな姿勢を引き出す <アライン トモコ ピラティス>

☆この連載は<毎週月曜日>(第4月曜日を除く)に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

ピラティストレーナーTOMOKOの「朝のポジティブ・ボディーメイク♪」

あなたの一番キレイを引き出す♪朝のダイエット&ボディーメイク
Written by

TOMOKO

ピラティストレーナー。交通事故によるリハビリ中にピラティスを知る。3年を経て完治後、2006年ピラティス専門スタジオ設立。書籍やテレビ番組の監修をはじめ、J-Waveレギュラー、産婦人科医院での指導など多方面で指導。2017年よりハワイ提携スタジオを第2の拠点とし、東京とハワイでピラティス指導を行う。

◆アライントモコピラティス 代々木公園:http://align.jp/
◆Amebaブログ:http://ameblo.jp/tomoko-align
◆Instagram:@tomolovepilates

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング