夏から秋にかけてのカラダ作りに。自律神経を整える『腹式呼吸』

 

おはようございます♪ヨガインストラクターのkayoです。

まだまだ日中は暑い日も多いですが、朝晩は過ごしやすくなり、秋の訪れを少しずつ実感しています。

季節の変わり目は、気温の変化により自律神経が乱れがちに。

そこで今回は、自律神経を整える腹式呼吸の練習方法をご紹介します。

座りながらだとお腹の動きが意識しづらいという方にオススメですよ。では早速やってみましょう♪

夏から秋にかけてのカラダ作りに。自律神経を整える『腹式呼吸』

1) 仰向けになり、両膝を立てます。膝は腰幅程度に開きましょう。

夏から秋にかけてのカラダ作りに。自律神経を整える『腹式呼吸』

手をお腹にあてて、お腹の動きを確認します。

鼻から吐いて、お腹がへこみ、鼻から吸って、お腹がふくらむようにします。

2) 慣れてきたら、手を放していただいても大丈夫です。

夏から秋にかけてのカラダ作りに。自律神経を整える『腹式呼吸』

吐く息と吸う息を1セットとして、無理のない範囲で5~10セット行ってみましょう。

ポイント

  • 吐く息を2倍くらい長く行いましょう。副交感神経が優位になり、リラックスした状態に導くことが出来ます。
  • 細く長い呼吸を心がけましょう。
  • 鼻呼吸が難しければ、口で行っていただいても大丈夫です。鼻呼吸も少しずつ練習してみましょう。

いかがでしたか?

安眠効果がありますので、眠る前に行っていただくのがオススメです。

爽やかな目覚めは、良質な眠りから。是非お試しくださいね!

それでは今日も素敵な1日を♪

動画はこちら

こちらのポーズの動画をインスタグラムにアップしました。(https://www.instagram.com/p/B1_WD7UBZ4Z/

ポーズをより深めたい方は是非ご覧ください♪

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

Happyに生きるためのBeautyヨガレッスン

モットーは『HAPPY MIND HAPPY BODY』!人気インストラクターによるヨガレッスンコラム♪
Written by

kayo

ヨガインストラクターとして、三重と名古屋を中心に活動中。『HAPPY MIND HAPPY BODY』をモットーに日々レッスンに取り組む。
好きなことはヨガ、ワークアウト、散歩、料理、フラワーアレンジメント。著書『ヨガの心でhappyに生きる』。スイス発スポーツアパレルブランド【sn】super.natural アンバサダーや美容健康アプリFiNC アンバサダーとしても活動しています。
◆blog『kayoga life』https://kayogalife.amebaownd.com
◆Instagram@caio110

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング