パイシートで簡単!小豆とアーモンドの「和風タルト」♪

 

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

さー、今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」で、朝すぐできるスープとそれにあう簡単ごはんをご紹介いたします!略して「朝すぐ」

(前の連載『スープ&スムージーレシピで フレッシュモーニング』はバックナンバーで引き続きご覧いただけます)

朝忙しい時でも「朝すぐスープや簡単ごはんを食べたい!」という方にぴったり、1日の目覚めがしゃっきりとするレシピをお届けします。

小豆

今日の主役はこちら、小豆。

食物繊維、ビタミンたっぷりの「小豆」。

子供の頃、祖母がよくお赤飯を炊いてくれましたが、小豆のぼそぼそ感が苦手で…前はよく小豆だけ避けて食べていました。

当時は「お肌にいいから食べなさい!」なんてよく言われたものですが、息子たちが無類の豆好きで、私も今では大好きに!

妊娠中むくんだときなど、あずき茶がいいと聞きよく飲んだり…と、昔からあずきは生活に根付いている気がします。

今日は茹であずき缶で作る、超簡単な和スイーツ。アーモンドプードルを使った、しっとり和テイストのタルトです。

冷凍パイシートを使うので、バターや小麦粉を準備せずに作れる簡単レシピ。朝食にもぴったりですよ。

まずは材料から。

パイシートで簡単!小豆とアーモンドの「和風タルト」♪

バターも小麦粉も使わず簡単!小豆とアーモンドのしっとり「和風タルト」♪

材料&分量(4人分調理時間:40分)

  • パイシート 1枚
  • 粉糖 適量
  • (A)ゆであずき 200g
  • (A)米油 60g(またはお好みの油)
  • (A)砂糖 60g
  • (A)たまご 1個
  • (B)アーモンドプードル 80g
  • (B)塩 ひとつまみ

作り方・手順

1) パイシートを室温で5~10分程度解凍し、柔らかくする。オーブンを180℃の予熱で温める。

2) パイシートを伸ばしてタルト型に敷き、フォークで底に穴を開ける。

3) ボウルに(A)を入れよく混ぜる。(B)も加え粉っぽさがなくなるまで混ぜたら、(2)に流し込み、180℃で40分焼く。冷めたら粉砂糖をふってできあがり。

調理のポイント

  • パイシートは20×20cmのものを使えば、10×25×2.5cmのタルト型2つ分作れますが、丸いタルト型などお好みの型でもOK。
  • 小さい型で焼く場合は、焼き時間を少し短くするなど加減しながら作ってみてください。

小豆を使ったレシピならこちらもおすすめです!↓

【残りご飯でカ~ンタン♪やさしい甘みと繊維たっぷり「小豆がゆ」】

材料&分量(調理時間:15分、人数:2人分)

  • ごはん 80g
  • 水 2カップ
  • 塩 ひとつまみ
  • ゆであずき缶 大さじ4程度をお好みで
  • 切り餅 2個
  • 塩昆布 適量

作り方・手順

1) ごはんと水を小鍋に入れごはんをスプーンなどでほぐす。沸騰させ白く濁ってぶくぶくと泡がたってきたらあずきを加え、吹きこぼれないように火を落とす。

2) お餅を6等分に切り、香ばしく焼く。(1)のおかゆが白くとろりとしてきたら火をとめ、塩を入れひと混ぜし、お餅と一緒に盛り付ければできあがり。

3) 塩昆布と一緒にお召し上がりください。

今までのスープ&スムージーはこちら(>>>https://asajikan.jp/asagohan/soup-smoothie/)をチェックしてくださいね♪

※リアルタイムで毎朝インスタオフィシャルブログ「タラゴンの挿し木」を更新中。お弁当まとめや、ホームパーティーまとめもブログでチェックして♪

※毎日更新中!

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※毎日更新中!
http://ameblo.jp/tarragon

インスタグラム(おいしい日常を日々更新♪)
http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。

忙しい朝でもお手軽おいしい♪簡単スープとごはんのレシピ
Written by

タラゴン(奥津純子)

(フードデザイナー)
「楽しんで食べられる空間デザイン」がコンセプト。
フードの盛り付け、食卓ディスプレイ、食品パッケージ、梱包・ラッピングなど、ニー
ズとシーン合わせ、「普段の食材」が「おもてなし」になる空間をデザインする料理
家。
代表レシピ書籍の、「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社)をはじめ、雑誌へ
のレシピ提供、コラム執筆、企業メニュー開発、料理講師、ケータリング、テレビ・
ラジオ出演等で活躍中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング