BLOG

秋田美人と京美人の秘密に迫る!内館牧子のエッセイ『きれいの手口』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『きれいの手口』

脚本家・作家の内館牧子が「秋田美人」と「京美人」の美しさの秘密を分析。美のカリスマ・IKKOさんとの対談も収録しています。


きれいの手口 秋田美人と京美人の「美薬」
著者:内館牧子
出版社:潮出版社

秋田美人の肌の美しさ、京美人の立ち居ふるまいの美しさ。それはきっと日々の暮らしから作り出される美しさ。

秋田と京都、それぞれの土地に通ううち、著者の内館さんは女性たちの年齢を超えた美しさを実感します。両地の習慣や精神のなかに「日常の美薬」がきっとあると感じた内館さん。暮らしから引き出される美しさに注目し、二大美人の「美薬」の本質に迫ります。

素の美しさを生かす秋田美人。一方、立ち居ふるまいや言葉づかいに磨きをかける京美人。二大美人の美しさや気質の違いを、さまざまなエピソードを披露しながら分析しています。

二大美人に共通するのは、やはり内面からにじみ出る美しさ。その秘密は日々の習慣にあると気づきます。二大美人が当たり前にしていること。たとえば、秋田の女性たちは温泉を日常的に楽しみながら美肌を磨く。京都の女性たちは果物の皮で作った入浴剤を湯船に浮かべ、お風呂をゆっくり楽しむのだそうです。

食事、きれいな姿勢、着物、匂いなど、楽しい「美薬」の秘密がいっぱい。キレイのヒントが散りばめられた一冊です。

ラブ&ピースな一日を。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング