ダイエット中の鉄板レシピ!火を使わず簡単「豆腐のっけ飯」

 

おはようございます!

今日はヘルシーで簡単な『のっけ飯』をご紹介します。

本格的な夏目前!そろそろダイエットしなきゃ…という方も多いのではないでしょうか?

私が少し体型が気になりだした時に作る鉄板レシピが、「豆腐のっけ飯」。大の白米好きの私ですが、豆腐をのせるとボリューム感が増していつもよりも少ないご飯」の量で満足できます!

しかも、火いらずで簡単。あたたかいご飯の上に冷たい具材をのせるとさらっと食べやすくなり、暑い日にぴったりですよ。

マヨネーズを使うので、脂肪分をしっかり控えたい人は、マヨネーズの量を控えめにしたり低カロリータイプのマヨネーズを使って試してみてくださいね。

ダイエット中の鉄板レシピ!火を使わず簡単「豆腐のっけ飯」

ダイエット中の鉄板レシピ!火を使わず簡単「豆腐のっけ飯」

材料(2人分)

  • 絹ごし豆腐  1/4丁
  • キュウリ   1/2本
  • ツナ缶(ダイエット中はノンオイルの水煮タイプがおすすめ) 1/2缶
  • マヨネーズ   大さじ1と/2
  • 鰹節  適量
  • 黒コショウ・醤油
  • ご飯 茶碗2杯分(少なめ)

作り方

1) きゅうりは小口切りにして塩(分量外)で揉んで5分おき、水気を絞る。

2) ボウルに、ペーパータオルに包んで重しをのせるか軽くレンチンして水気を切った豆腐・(1)のキュウリ・軽く水気を切ったツナ缶・マヨネーズを入れてよく混ぜる。

3) ご飯の上に(2)をのせて鰹節をかけて黒コショウをふる。好みで醤油をかけて食べる。

ツナ缶はオイルタイプを使えばうま味が増しておいしいですが、私は水煮のほうがさっぱりしていて好きです!ダイエット中はカロリーも抑えられて◎

豆腐は絹ごしのほうがご飯とよく絡まって美味しいです。

いかがですか?とっても簡単なのっけ飯、ぜひ、作ってみてください♪

☆この連載は<火曜日>に更新します。次回もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

料理家 村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング