簡単!甘くておいしいお弁当おかず「スナップえんどうのバター醤油」

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第199回目は、「スナップえんどうのバター醤油」のお弁当をご紹介します。

これから春にかけて甘く美味しい「スナップえんどう」は、お弁当おかずに大活躍ですよね。

いつもは茹でてお浸しにしたり、ナムルにしたりすることが多いのですが、簡単にフライパンでバター醤油焼きするのも、簡単で甘味が増しておすすめです!スナップえんどうが甘いので、醤油だけで、風味のよい照り焼きのようでたまりません♪

お弁当のおかずは、簡単美味しいのが一番!よかったらお試しくださいね!

簡単おいしい野菜のお弁当おかず!「スナップえんどうのバター醤油」

簡単おいしい野菜のお弁当おかず!「スナップえんどうのバター醤油」

(材料)作りやすい分量

  • スナップえんどう 10本程度(100g)
  • バター 小さじ1/2
  • (A)水 大さじ1
  • (A)醤油 大さじ1/2

(作り方)

1) スナップえんどうは筋をとる。フライパンにスナップえんどうとバターを入れて強めの中火で熱し、軽く炒める。

スナップえんどう

2) (A)の水としょうゆを回し入れ、フライパンの蓋をして30秒程度加熱する。

スナップえんどう

3) フライパンの蓋をとり、水分を炒り飛ばすようにして全体を炒めて、スナップえんどうにバター醤油をからませる。汁気がなくなり、ちょっとこんがりと焼けたらできあがり。

スナップえんどう

*****

甘くて歯ごたえのあるスナップえんどうは大好物。春の愉しみです。

遠い昔(笑)、高校生だったころ、母が畑のスナップえんどうをぎっしりお弁当に入れてくれてたのを思い出します。上に少し飾りで入っていると思ったら、ハンバーグの下に敷き詰められていたり(笑)。

田舎は、季節の野菜が一度にたくさんとれますから、あれこれと頭を悩ませながら、入れてくれていたのでしょう。あんなに食べたのに、スナップえんどう嫌いにならなかったということは、私は本当に好きなのでしょうね。

スナップえんどうのバター醤油、ごま照り焼きのハンバーグ、角切りにんじんのナムル、ほうれんそうと炒り卵のソテー、ご飯と梅干し。

たまには、ハンバーグがたっぷり食べたくて。2個も入れてしまってから(笑)、詰め方に悩んだお弁当。

スナップえんどうは、斜めにたてかけるようにして詰めるとなんとか入りました。

3月になり、春もすぐそこ。

お弁当作りが始まる方も多いでしょうね。お弁当箱や水筒を選んだり、袋はなににしようかとお店を回ったり。楽しい時期ですね。

お弁当生活楽しんでください♪

******

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

料理研究家 かめ代

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング